このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    栂峰・飯森山生物群集保護林
    つがみね・いいもりやませいぶつぐんしゅうほごりん

    栂峰・飯森山

    1.  概要

    • 置賜森林管理署
    • 所在    山形県米沢市、西置賜郡飯豊町
    • 設定    平成16年4月1日
    • 面積    1,043.30ha

    2.  設定目的

    • 原生的なブナ天然林のほか、栂峰には、気候的極相として分布限界(西端)のアオモリトドマツ林が分布している。
      ブナ林は、急峻地形に相応してリョウブ、タムシバなどを伴う退化型を示している。栂峰のアオモリトドマツ林は、吾妻山とは異なり、ヒノキアスナロやコメツガの混成を欠く疎生型タイプである。
      このほかに、キタゴヨウ-クロベ、ヒメヤシャブシ-タニウツギ、チシマザサ群落等が展開する。
      このような多様な植物群落を一体のものとして保存するために設定する。

    3.  その他

    • 取扱い方針
      原則として自然の推移に委ねることを基本とし、施業等を必要とする場合には、管理経営の指針に基づき行うこととする。
    • 法令制限
      水源かん養保安林、土砂流出防備保安林

    お問合せ先

    計画保全部 計画課
    担当:生態系保全係

    ダイヤルイン:018-836-2092
    FAX:018-836-2203

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader