ホーム > 政策情報 > 事業概要 > 国有林の管理経営 > 国有林の保全管理 > 保護林及び緑の回廊 > 植物群落保護林 > 田代沼水生植物群落保護林


ここから本文です。

 田代沼水生植物群落保護林 

 

 

 

 

 

森林管理署  秋田森林管理署湯沢支署
所在地  秋田県湯沢市皆瀬畑等外1 小安奥山外4国有林1043と、イ
面積  18.73 ha
設定年月日  平成6年3月
設定目的  田代沼植物群落の保存を目的とする。
概況等  田代沼には、山地の腐植酸性の池沼に極めて稀に生育するオゼコウホネが確認されている
法令等  水源涵養保安林・保健保安林 17.58ha(1043と)、鳥獣保護区普通地区 18.73ha。栗駒国定公園第3種特別地域 18.73ha
取り扱い方針  本保護林は、平成6年3月で植物群落保護林に設定され、施業見合せとして取り扱うこととした。このことから、今後も自然の推移にゆだねることを基本とし、施業等を必要とする場合は、管理経営の指針に基づき行うこととする。

 

 関連リンク

お問い合わせ先

計画保全部計画課
ダイヤルイン:018-836-2092
FAX:018-836-2203

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。