このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    五葉山生物群集保護林
    ごようざんせいぶつぐんしゅうほごりん

    五葉山

    1.  概要

    • 三陸中部森林管理署
    • 所在    岩手県釜石市、大船渡市、気仙郡住田町
    • 設定    平成14年3月
    • 面積    1,950.79ha

    2.  設定目的

    • 岩手県大船渡市、釜石市及び住田町にまたがる五葉山について、コメツガとヒノキアスナロ(ヒバ)を主とする天然林及び五葉山の固有種であるゴヨウザンヨウラク等貴重な植物群落のみならず、繁殖又は生息する動物にも留意し、原則として人手を加えず自然の推移に委ね、学術等に寄与する。

    3.  その他

    • 取扱い方針
      自然の推移にゆだねることを基本とし、施業等を必要とする場合には、管理経営の指針に基づき行うこととする。
    • 法令制限
      水源かん養保安林、保健保安林、県指定五葉山鳥獣保護区特別保護地区及び普通地区、五葉山県立自然公園
    • 留意事項
      平成14年に北上高地緑の回廊の南側の核として森林生態系の効果的な保全に資するために、五葉山植物群落保護林に設定。平成17年に拡大(23ろ1及びろ2林小班の計74.54ha増加)した。

    お問合せ先

    計画保全部 計画課
    担当:生態系保全係

    ダイヤルイン:018-836-2092
    FAX:018-836-2203

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader