このページの本文へ移動

九州森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    鳴子沢風景林

    トップ写真

    レクリエーションの森の特徴と楽しみ方

    地理的・歴史的特徴

    九重町のほぼ中央に位置する急峻な鳴子川渓谷沿いに分布する高齢の天然林です。巨木の新緑や紅葉と渓谷の岩肌が織りなす風景美はすばらしく、風景林の全域が県指定の名勝地となっています。

    楽しみ方

    鳴子川渓谷は「九酔渓」(きゅうすいけい)とも呼ばれ、九州有数の紅葉スポットとなっているほか、風景林の上空には歩行者専用橋としては日本一の高さ(173m)を誇る「九重“夢”大吊橋」がかかり、橋からは「日本の滝百選」に選ばれた「震動の滝」など九酔渓の渓谷美を望むことができます。

    九酔渓
    九酔渓の渓谷美

    大吊橋震動の滝
                                                 九重¨夢¨大吊橋                                                                         震動の滝・雄滝

    エリア情報

    【危険情報】

    ▸「震動の滝・雄滝」を望む展望所への歩道は、足下が悪い場所がありますので、十分注意して通行してください。
    ▸ハチ、マムシに十分注意してください。

    【利用案内】

    利用料:無料(九重¨夢¨大吊橋の通行は有料となります)
    利用時間・期間・時期等:1年を通して利用できます。

    【最寄りの他の観光施設等】

    ▸湯布院(由布市)(車で約30分)

    【施設情報】
    施設情報

    歩道入口
    滝の展望所への入口

    大吊橋入口
    大吊橋の入口

    案内図

    案内図PDFはこちら(PDF : 277KB)

    アクセス

    アクセス位置図
    大分県玖珠郡九重町田野

    観光情報

    九重町ホームページ
    (外部リンク)http://www.town.kokonoe.oita.jp/

    由布市ホームページ
    (外部リンク)http://www.city.yufu.oita.jp/

    レク森協議会

    お問合せ先

    大分西部森林管理署

    ダイヤルイン:0973-23-2161
    FAX(非常時のみ):0973-23-2163

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader