ホーム > 森林管理局の案内 > 森林管理署等の概要 > 東京神奈川森林管理署 > 業務内容 > 林道及び作業道の開設


ここから本文です。

林道及び作業道の開設

林道および継続的に使用する作業道は、木材の搬出や間伐等の森林整備に不可欠なだけでなく、人々が憩いの場として森林を利用する際の重要なアクセスとなります。そのためには安全で効率良い道づくりが必要となってきます。危険がなく、また景観にも配慮された道づくりは、地域振興にも大きな役割を果たします。投資効果や林業等の産業育成を考慮しつつ計画的に整備することに努めています。

道の開設に当たっては、具体的に土留工に間伐材を使用するなど、景観や資源循環に配慮した積極的な取り組みをしています。

 


土留工を施工した林道

森林管理局の案内

リンク集