ホーム > 森林へ行こう > 小根山森林公園・野鳥の森


ここから本文です。

小根山森林公園・野鳥の森

 都会の騒がしさから離れ、緑豊かな自然の中でゆっくり散策が楽しめるよう、群馬県と松井田町、関東森林管理局が協力して小根山森林公園・野鳥の森として整備しました。園内には鳥獣資料館をはじめ野鳥観察小屋、展望台があり、散策のための遊歩道も整備されています。

スズカケの道  約3km  60分
ケヤキの道  約2km  40分
百年杉の道  約1.5km  30分
小根山看板 

小根山森林公園

小根山は91haの国有林です。
明治37年に、林業のための試験地として設定されました。40種あまりの外国産樹種や日本各地の有用樹種を植えて、造林方法についての各種試験研究を行い大きな成果をあげました。
昭和30年からは、見本林として多くの人に利用されています。  

 小根山看板2

日本産樹種 スギ、ヒノキ、サワラ、アカマツ、モミ、クリ、コナラ、シラカバ、ケヤキ
外国産樹種 エチナタマツ、カナダツガ、カリヤアルバ、スズカケノキ、ストローブマツ、センペルセコイヤ、ダグラスファー、ドイツトウヒ、トチュウ、バンクスマツ、ヒマラヤスギ、ヒマラヤトウヒ、マンシュウドロノキ、メタセコイヤ、ユリノキ、ラクウショウ、リキダマツ、ローソンヒノキ

野鳥が棲む森

園内には四季を通じてたくさんの野鳥が訪れます。
木漏れ日のおちる林間の小道では、さわやかな野鳥のさえずりが聞こえるはずです。
留鳥

漂鳥

野鳥4

トビ、オオタカ、ツミ、ノスリ、コジュケイ、ヤマドリ、キジ、キジバト、アオバト、アオゲラ、アカゲラ、コゲラ、ヒヨドリ、モズ、ミソサザイ、カヤクグリ、ルリビタキ、トラツグミ、ウグイス、キクイタダキ、エナガ、コガラ、ヒガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、メジロ、ホオジロ、アオジ、クロジ、カワラヒワ、ウソ、イカル、カケス

夏鳥

野鳥1

ハチクマ、ツツドリ、ホトトギス、アマツバメ、ツバメ、イワツバメ、サンショウクイ、コルリ、クロツグミ、ヤブサメ、センダイムシクイ、キビタキ、オオルリ、コサメビタキ、サンコウチョウ、ノジコ

冬鳥

野鳥3                                                                                                                                      ジョウビタキ、シロハラ、ツグミ、カシラダカ、ミヤマホオジロ、アトリ、マヒワ、ベニマシコ、シメ

 


開園時間 午前9時~午後4時30分
休園日 毎週木曜日・12月29日~1月3日
アプローチ 信越本線旧横川駅から4.5km
上信越自動車道横川S・Aから0.7km

注意! たき火やバーベキュー等火気の使用は禁止です。

お問い合わせ先

森林整備部技術普及課
ダイヤルイン:027-210-1175
FAX:027-210-1177

森林管理局の案内

リンク集