このページの本文へ移動

関東森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    その他の目的等で入林する場合(イベント開催、取材、調査等)の手続

    (1)別添様式4により、「入林届」に所要事項を記入の上、入林を希望する国有林を管轄する森林管理署等に提出してください(持ち込み、郵送及びFAX、メール可)。入林届の内容を確認の上、接受印を押して返送します。国有林野内の事業実行や他の入林者に支障を及ぼすおそれがある場合は、入林場所や日時等の変更、入林のお断りをさせていただく場合があります。 

    別添 様式4「入林届」(その他目的の入林届)(WORD : 295KB)

    別紙 入林に際しての遵守事項(PDF : 92KB)

    (2)入林箇所や目的等によっては、関連資料の追加提出をお願いしたり、森林管理署等にお越しいただいて、入林の目的等について詳しくお聞きすることがありますので、入林しようとする日の5業務日前までに入林届を提出してください。

    立木竹の伐採又は立木竹の損傷、土地の形質変更等を伴う場合は、法令に基づく諸手続が必要な場合があります。入林届を提出する前に、あらかじめ当該区域の国有林を管轄する森林管理署等にご相談いただきますよう、お願いします。 

    (3)入林届を提出する場合は、次の項目に注意して提出してください。

    ア.連絡先には、電話番号に加え、FAX番号(FAXでの返送を希望される方)又はメールアドレス(メールでの返送を希望される方)の記入をお願いします。

    イ.入林箇所を記入する場合は、具体的な箇所名を記入してください。

    ウ.複数名での入林の際は、「入林者名簿」に氏名を記入し提出してください。

    エ.入林届の返送に際し、郵送をご希望される方は返送用封筒及び切手(82円)を同封ください。

    オ.入林届の記入に際し、ご不明の点は入林を希望する管轄の森林管理署等にお問い合わせいただき、記載内容をご確認のうえ提出してください。

    (4)入林届(写)の携行について

    入林にあたっては、返送された接受印のある入林届(写)を必ず携行してください。

    お問合せ先

    計画保全部保全課
    担当者:企画係
    ダイヤルイン:027-210-1178
    FAX:027-210-1182

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader