ホーム > 申請・お問い合わせ > 国有林への入林 > 登山等に関する通行規制等について > 北海道駒ケ岳の入山(登山)規制について


ここから本文です。

北海道駒ケ岳の入山(登山)規制について

北海道茅部郡森町・鹿部町及び亀田郡七飯町にまたがる駒ヶ岳(標高1,131m)の入山(登山)につきましては、火山活動の活発化により危険であることから、平成10年から禁止していましたが、火山活動が静穏な状況であり、観光協会等の要望等から駒ヶ岳火山防災会議協議会と駒ヶ岳自然休養林保護管理協議会では、駒ヶ岳の入山(登山)規制について協議した結果緩和することを決め、現在「馬ノ背」地点まで入山(登山)が緩和されています。 

 

 登山できる期間及び時間帯について

 平成28年6月1日(水曜日)~10月31日(月曜日)までの全日(降雪状況により閉山時期が変わることがあります) 。
時間帯は、午前9時~午後3時まで。 
ただし、6合目駐車場に午後3時までに下山して下さい。

 

 登山方法について

(1) 赤井川登山道(森町字赤井川)入口ゲートから「馬ノ背」(標高約900m)地点までの登山。
      途中、6合目広場(標高約500m)までは車両での通行可。(駐車場の台数制限あり)
      広場には、トイレ及び休憩所の設備があります。

(2) 銚子口登山道(七飯町字大沼)及び望洋の森登山道(森町砂原地区/砂原山)は閉鎖してます。登山できません。

 

 登山手続きについて

赤井川登山道6合目登山口で、所定の「入山届出書」に必要事項を記載し投函箱に入れて下さい。

 

その他

 

規則を遵守して楽しい登山にしましょう。

 

【問合せ先】

森町役場:防災交通課 TEL:01374‐7‐1282(直通) FAX:01374-2-3244
mail:bousai@town.hokkaido-mori.lg.jp
森町ホームページ http://www.town.hokkaido-mori.lg.jp/ 
 
渡島森林管理署
TEL:0137-63-2141
TEL:050-3160-5815
FAX:0137-62-2961

 

*登山時に「異常な臭い・地震・黒い噴煙等」の現象がありましたら、直ちに下山して情報提供をお願い致します。
 

登山をするための注意事項

 (1) 「登山(入山)届出書」に記載の携帯電話を必ず持参すること。 
 (2)  規制緩和区域以外には絶対に立ち入らないこと。


 

お問い合わせ先

渡島森林管理署
担当者:総括事務管理官
ダイヤルイン:050-3160-5815
FAX:0137-62-2961

森林管理局の案内

リンク集