このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    管内の景勝地


    ~国有林野に入林される皆様へ~

    台風、豪雨、積雪等による悪天候時及び悪天候が見込まれる場合には、滑落、落石、倒木、落枝、雪崩等の危険が増大しますので、入林しないようお願いします。また、好天時であっても、天気の急変により事故が発生するおそれがありますので、天気は常時確認されるようお願いします。

    関連する管内の管区気象台及び気象台は(こちらから)



    (1)川原毛地獄(湯沢市)


    川原毛地獄

    プロフィール



    川原毛地獄は高松岳の北方泥湯温泉から約2km地点(標高約800m)にあり、江戸時代から昭和41年まで川原毛硫黄鉱山として露天掘りによる採掘が行われていました。

    灰白色の溶岩に覆われた山肌には、現在も火山現象による噴気が発生しており、随所にみることができます。

    特徴・見所・楽しみ方

    川原毛地獄は、南部の恐山(青森県)、越中の立山(富山県)とともに日本三大霊場の1つです。
    白い山肌と奇岩に覆われ、いたる所から硫黄や水蒸気が吹き出しており、強い硫黄臭が周辺に漂っています。
    草木が生えない荒涼とした霊場特有の雰囲気と周辺の草木の生命力とのコントラストが異様な感覚を与えてくれます。
    この地内を流れる小原毛沢は沢全体が温泉となっており、下流の「大湯滝の滝壺」は全国的にも珍しい湯の滝で、地元の人をはじめ、観光客に親しまれています。

    川原毛大湯滝

    アクセス

    ★自家用車(湯沢市方面より)
    川原毛地獄JR湯沢駅より約45分(約31km)
    横手・湯沢道路須川ICより約40分(約25km)

    川原毛地獄大湯滝川原毛地獄駐車場より徒歩約20分
    川原毛地獄を通り抜け川原毛大湯滝駐車場より山道を徒歩約15分

    ★公共交通機関
    川原毛地獄までの公共交通機関はありません。タクシーをご利用ください。



    ★川原毛地獄周辺の観光情報及び最新情報については、以下のとおりです。
    湯沢市役所ホームページ     湯沢市観光物産協会ホームページ

    (2)天正の滝(雄勝郡東成瀬村)


    天正の滝展望台から見た天正の滝


    展望台と遊歩道

    プロフィール


    天正の滝は、東北を北から南に縦断する奥羽山脈にそびえる焼石岳(標高1,548m)、大森山(標高1,149m)、山界山(標高1,380m)の中腹に位置し、成瀬川がほぼ直角に向きを変え、焼石岳方面へ流れる合居川(かっきょがわ)上流部の「奥羽山脈緑の回廊」内にあります。柱状節理の50mを越す断崖が連続した景勝地であるとともに、周辺はバードウォッチングの適地となっています。
    名前の由来は天正年間に発見されたことによるとされており、古くから地元の信仰を集めています。

    特徴・見所・楽しみ方

    天正の滝は、落差20m以上の圧倒的な水量を誇る滝であり、周辺のブナ天然林とマッチし美しい景勝地となっています。
    滝へと向かう歩道口は、駐車場や遠望台が整備され、落ち着いた空間となっております。専用駐車場から歩道をゆっくり進むと約15~20分で天正の滝壺に到着します。森林散策しながら木々や野鳥などの自然環境にふれあうことができ、初夏の新緑と渓流、秋の紅葉など自然の癒やしが感じられるスポットとして利用されています。
    また、地元横手市出身の漫画家矢口高雄氏の代表作「釣りキチ三平」の映画のロケ地になったことでも知られています。

    アクセス

    ★自家用車(横手市方面より)
    JR十文字駅より約35分(約25km)
    横手湯沢道路十文字ICより約40分(約28km)
    ★公共交通機関
    天正の滝までの公共交通機関はありませんので、タクシーをご利用ください。
    ★専用駐車場(無料)あり30台程度駐車可能。

    ★天正の滝周辺の観光情報については、以下のとおりです。
    東成瀬村観光サイト           東成瀬村観光物産協会フェイスブック


    (3)神室山(湯沢市)


    神室山山頂(標高1,365m)

    プロフィール

    栗駒国定公園の南側に位置し、秋田県と山形県の県境に鎮座する眺望の美しい山であり、みちのくの小アルプスと呼ばれています。
    山岳信仰の聖地として古くから親しまれ、役内口(秋田県)水晶森口、有屋口、蒲沢口、土内口、根の崎(山形県)の登山コースがあります。

    特徴・見所・楽しみ方

    役内口登山コースは、西ノ又沢の沢登りコースと尾根歩きのコースからなっています。神室山からの眺望は眼前に迫る奥深い神室の自然を満喫させてくれます。
    秋田県湯沢市の登山情報(湯沢市公式観光サイト):こちら

    (山形県側からの登山については、こちら(山形県山岳情報)からご確認下さい。)


    お問合せ先

    秋田森林管理署湯沢支署

    担当者:業務グループ
    ダイヤルイン:0183-73-2164
    FAX番号:0183-73-8768

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader