このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    レクリエーションの森



    ~レクリエーションの森 利用者の皆様へ ~

       台風、豪雨、積雪等による悪天候時及び悪天候が見込まれる場合には、滑落、落石、倒木、落枝、雪崩等の危険が増大しますので、入林しないようお願いします。
       また、好天時であっても、天気の急変により事故が発生するおそれがありますので、天気は常時確認されるようお願いします。
       青森県の気象情報はこちら → 青森地方気象台 HP
      
       レクリエーションの森を楽しく安全に体験して頂くために、東北森林管理局では  → 「レクリエーションの森 安全情報」← を作成しましたので、必ずご覧下さい。

    自然休養林

    眺望山自然休養林(梵珠山地区)





    プロフィール
    レク森とその周辺施設

    眺望山自然休養林(梵珠山地区)は、青森県の津軽半島をほぼ南北に縦走する中山山脈の南端に位置し、県有林と国有林が隣接する森林地帯です。地形は全般的に中傾斜から緩傾斜で比較的単純な小起伏になっております。樹木は、ブナ、ミズナラ、カエデ等の落葉広葉樹が主体で四季折々の色彩が見ることができ、梵珠山頂からは青森市街地をはじめ陸奥湾や八甲田山系の展望等を望めることから、ハイキング、登山、ピクニック、自然探勝・自然観察など様々な森林のレクリエーションを楽しむことができます。

    特徴・見所・楽しみ方

    眺望山自然休養林(梵珠地区)及び梵珠山頂への登山ルートは青森県が管理する青森県立自然ふれあいセンター付近から「マンガンの道」「ミズバショウの道」「サワグルミの道」と3つのコースがあり、様々なイベントも企画されていることから季節を問わず楽しむことがでます。特にブナを主体とした紅葉はすばらしく、ニホンカモシカ、アカゲラ、アオゲラなどの野生鳥獣の生息環境にも恵まれています。
    また古くから地元の人々にも親しまれ、イベント開催地としての利用も多いことや、信仰の山としても有名で周辺地域には仏教に関係深い地名が多く、梵珠山という山名も文殊菩薩の名前から伝えられたとされております。

    アクセス

    ★自家用車

    (青森県立自然ふれあいセンターまで)

    東北自動車道浪岡IC(約1.6km)→国道7号線(約5.9km)→県立自然ふれあいセンター

    駐車場約30台無料

    ★公共交通機関

    (最寄りの駅・停留所からのアクセス)

    (青森県立自然ふれあいセンターまで)

    青森駅(JR奥羽本線)→浪岡駅(タクシー:約25分)→青森県立自然ふれあいセンター

    青森駅(JR奥羽本線)→大釈迦駅(タクシー:約15分)→青森県立自然ふれあいセンター

    眺望山自然休養林(梵珠山地区)までのアクセス図(PDF : 77KB)

    その他、眺望山自然休養林(梵珠山地区)周辺施設等については、以下のURLを参照して下さい。

    青森県立自然ふれあいセンター:http://www.jomon.ne.jp/~bonjyu/

     

    お礼

    このページの作成にあたっては、レク森が所在する市町村の担当者の方、運営する団体、関係する団体の皆さまからの、資料や写真の提供を頂きました。

    ご協力を感謝申しあげます

    お問合せ先

    037-0202
    青森県五所川原市金木町芦野200-498
    津軽森林管理署金木支署
    TEL0173-53-3115
    IP050-3160-5875
    FAX0173-53-3197

     

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader