このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    サワフタギ

    サワフタギ花

    • ハイノキ科ハイノキ属
    • 木本(落葉低木または小高木)
    • 分布:北海道、本州、四国、九州
    • サワフタギは漢字で『沢蓋木』と書き、沢を蓋するように茂るためこの名前がついた。5~6月に丸く束になった白い花をつける。別名は、「ルリミノウシゴロシ」。枝をウシの鼻輪に使用したためだと言われている。別名のとおり、秋には鮮やかな瑠璃色の実をつける。
    サワフタギ実サワフタギの実

    お問合せ先

    藤里森林生態系保全センター

    ダイヤルイン:0185-79-1003
    FAX番号:0185-79-1005