このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    ギンリョウソウ

    ギンリョウソウ(花)

    • イチヤクソウ科ギンリョウソウ属
    • 草本(多年草)
    • 分布:北海道、本州、四国、九州、沖縄
    • 山地の林中、湿り気のある腐植土の上にはえる。葉緑体を持たず菌類と共生して生きる腐食植物で、花の時期のみ地上に姿を見せる。その白い姿とうろこのような葉(鱗片葉)を竜に見立ててこの名が付いた。花期は5~8月。実は果皮に水分を含む液果をつける。よく似たギンリョウソウモドキは、花期が8~9月と少々ずれる。
    ギンリョウソウの実(液果)ギンリョウソウの実(液果)

    お問合せ先

    藤里森林生態系保全センター

    ダイヤルイン:0185-79-1003
    FAX番号:0185-79-1005