このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    三陸中部森林管理署のみどころ

    道の駅高田松原と奇跡の一本松

    岩手県陸前高田市

      当署管内の陸前高田市には、「道の駅高田松原」があります。東日本大震災の津波により甚大な被害を受け暫く休館していましたが、令和元年9月にリニューアルオープンしました。
     周辺施設には、「高田松原津波復興祈念公園」、「国営追悼・祈念施設」、「東日本大震災津波伝承館」、「震災遺構」等があります。その中でも「奇跡の一本松」は、約7万本の高田松原の中で、津波によりほとんどが流されましたが、唯一耐え残った復興のシンボル的存在です。平成24年5月に枯死が確認されましたが、陸前高田市では、モニュメントとして保存整備しています。

    海側から臨む道の駅高田松原
    (提供:道の駅高田松原)

    国営追悼・祈念施設
    (提供:道の駅高田松原)
    震災遺構(旧ユースホステルと奇跡の一本松)
    (提供:道の駅高田松原)
    ボランティアによる植樹活動
    (提供:道の駅高田松原)

     
     また、高田松原を以前のような林にするために、「高田松原を守る会」主催による中学生、高校生を含むボランティアでの植樹活動も行われました。
     これらの周辺施設は、いずれも、先人の英知に学び、東日本大震災津波の事実と教訓を世界中の人々と共有し、自然災害に強い社会を一緒に実現することを目指すためのものです。
     そして、令和5年春期に、東日本大震災津波被災地への復興支援に対する感謝や復旧・復興の姿を国内外へ発信するため、高田松原津波復興祈念公園において、「緑をつなごう 輝くイーハトーブの森から」を大会テーマとして「第73回全国植樹祭いわて2023」の開催される予定です。
     みなさんも、東日本大震災の記憶を風化させないためにも、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

    お問合せ先

    林野庁 東北森林管理局 三陸中部森林管理署

    〒022-0003 岩手県大船渡市盛町字宇津野沢7番5号
    TEL 0192-26-2161
    FAX 0192-26-4279