このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    山形森林管理署の見所

    蔵王中央高原 ー山形市蔵王温泉スキー場ー

    蔵王温泉スキ-場 コマクサ

     
     山形森林管理署は、山形県の中央から東へ位置した、寒河江市にあります。
     日本百名山の一つである「月山」や
    「大朝日岳」などの山々に囲まれ、中央部には、「最上川」が流れ、そこへ「寒河江川」などが合流していま
    す。
     管内には、自然景観等に優れた「磐梯朝日国立公園」、「蔵王国定公園」などの自然公園があり、その中で
    も、樹氷で知られる蔵王温泉スキー場がお薦めです。
     春には、蔵王中央高原が長い冬から目覚め、爽やかな空気の流れとともに、新しい命が芽吹く季節へと変わ
    っていきます。また、春スキーも5月上旬まで楽しむことができます。
     夏には、目にまぶしいほどに緑が輝き、新緑の季節を迎えます。コマクサやハクサンシャクナゲなどの可憐
    な花々が咲き誇ります。コマクサトレッキングも7月頃から行われ可憐な花と一緒に歩くことができます。
     秋には、緑色が赤色や黄色などに姿を変える大パノラマの紅葉も見応え十分ですし、9月頃には雲海も見る
    ことができます。

    新緑のドッコ沼 坊平の紅葉

     
     また、四季折々の空気を味わいながらのトレッキングも楽しめます。トレッキングコースも、初心者コース
    や一般コース、健脚コースがあり、自分の体力にあったコースを選び、ゆったりと風景を見ながら蔵王の大自
    然を楽しむこともできます。
     冬にはパウダースノーで楽しめるスキーやスノーボード、そして最大の魅力は樹氷鑑賞です。
     特に、夜にライトアップされた樹氷を雪上車に乗って鑑賞する「樹氷幻想回廊ツアー」では、様々なモンス
    ターに出会うことができます。漆黒の闇の中にライトアップされた樹氷は、幻想的な世界に迷い込んだ雰囲気
    にさせてくれます。

    お問合せ先

    林野庁 東北森林管理局
    山形森林管理署
    〒 991-0053 山形県寒河江市元町1-17-2
    Tel:0237-86-3161
    Fax:0237-86-3163