このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    仙台森林管理署の見所

    『ケヤキ並木』と『ジャズフェス』(宮城県仙台市)

       仙台駅から地下鉄南北線に乗り「勾当台公園駅」で下車、そこに仙台市の中心「勾当台公園」があります。周りを県庁や
    仙台市役所等官庁街が取り囲み、通りの一角に日本の道100選に選ばれた「定禅寺通ケヤキ並木」があります。仙台空襲で
    焼け野原になった中心街を復興するため、ケヤキの苗木を国有林から供給し整備を行い、以降今日までおよそ70年にわたり
    仙台の街の発展を見守り続けてきました。

    定禅寺通のケヤキ並木(提供:無料写真素材サイトせんぴく) 「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」の様子(提供:宮城県観光課)


     この場所は春の「青葉まつり」にはじまり、年間を通して様々な催し物が開催される場所でもあります。中でも、7月に
    セミプロ以上が参加する「ジャズプロムナードin仙台」、そして9月には市内約100カ所で延べ700組以上のバンドが
    参加する「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」が開催され、市内全域で様々なジャンルの音楽が溢れ、どこでも無料
    で聞くことができます。また、12月には「SENDAI光のページェント」が開催、数十万個の電球を着飾ったケヤキ並木を見
    ることができます。
     今年は新型コロナの影響で、残念ながら中止となったイベントもありますが、並木を挟んで公園の向かい側には、東北一
    の繁華街「国分町」もあり、グラスを片手に素敵な時間を過ごしてみませんか。

    「SENDAI光のページェント」の様子(提供:宮城県観光課)

     

     

    お問合せ先

    林野庁東北森林管理局 仙台森林管理署
    〒981-0908 
    仙台市青葉区東照宮1-15-1
    電話:022-273-1111
    FAX:022-273-1115