このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー
     

    林政連絡会議等


    北海道森林管理局と北海道は、森林づくりに関する具体的な取組について検討・調整を図るため、毎年、林政連絡会議等を開催しています。

     

    平成30年度  第1回林政連絡会議

    平成30年6月12日(火曜日)、北海道森林管理局大会議室において、北海道と今年度第1回目の林政連絡会議を開催しました。

    会議には北海道から水産林務部長、次長、各局長及び各課長等が、北海道森林管理局からは局長、次長、各部長、各課長等、総勢38名が出席しました。

    本会議は、「北海道森林づくりに関する覚書」に基づき、本道の森林を守り、育て、利用して、活力ある地域づくりに貢献するために、北海道と北海道森林管理局が連携して豊かな森林を次の世代に引き継ぐことを目的に具体的な取組について検討・調整を図ることを目的に開催しています。

     今回の会議では、「コンテナ苗の普及・拡大」、「道産木材の安定供給と高付加価値化」、「山地災害対策の強化に向けた取組」の3項目についての議題が挙げられ、これまで双方が取り組んできた成果と課題や今後連携が望まれる事項について意見交換を行ったほか、北海道における林業労働災害の発生状況など情報共有を行いました。

    新島北海道森林管理局長の挨拶
    新島北海道森林管理局長の挨拶

    会議の様子
    会議の様子

    道産木材の安定供給と高付加価値化について説明する道林業木材課長
    道産木材の安定供給と高付加価値化について説明する道林業木材課長

    幡宮北海道水産林務部長の挨拶
    幡宮北海道水産林務部長の挨拶

     過去の林政連絡会議等

    • 平成29年度の林政連絡会議等の様子はこちら
    • 平成28年度の林政連絡会議等の様子はこちら
    • 平成27年度の林政連絡会議等の様子はこちら
    • 平成26年度の林政連絡会議等の様子はこちら
    • 平成25年度の林政連絡会議等の様子はこちら
    • 平成24年度の林政連絡会議等の様子はこちら

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271
    FAX:011-622-5194

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader