このページの本文へ移動

九州森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    局フォレスト

    山地災害危険地区とは

    山地災害危険地区とは、全国における山地災害発生状況から、地形や地質、植生状況等の条件により、統計的に森林の状態を評価し、崩壊や土砂流出等の危険が高いと考えられる箇所のうち、人家、道路など保全対象への影響が大きい地区を示したものです。

     

    一覧 

    福岡森林管理署

    佐賀森林管理署

    長崎森林管理署

    熊本森林管理署

    熊本南部森林管理署

    大分西部森林管理署

    大分森林管理署

    宮崎北部森林管理署

    西都児湯森林管理署

    宮崎森林管理署

    都城支署

    宮崎南部森林管理署

    北薩森林管理署

    鹿児島森林管理署

    大隅森林管理署

    屋久島森林管理署

    沖縄森林管理署

         

    山地災害危険地区情報(各署名をクリックすると詳細マップがご覧いただけます。)

    山地災害危険地区

    お問合せ先

    計画保全部治山課
    担当者:流域保全治山対策専門官
    ダイヤルイン:096-328-3631
    FAX:096-326-7061