このページの本文へ移動

九州森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    宮崎自然休養林

     

    宮崎自然休養林は、宮崎県宮崎市及び日南市に位置し、自然休養林を二分する形で流れる加江田渓谷の両岸は随所に岸壁が屹立し、渓谷の清流は多くの瀬と淵と滝の流れを繰り返し、原生林の中を流れている。
    また、双石山系の尾根筋や徳蘇山系からの眺望は、宮崎平野、日向灘を見ることができ、雄大なパノラマが広がる。

     

    見どころ

    風景

    宮崎自然休養林ー第二展望所

    第二展望所からの眺望(宮崎市街地方面を望む)

     宮崎自然休養林ー花切展望所

     花切展望所からの眺望

     

     

    動植物

     宮崎自然休養林ーホトトギス 宮崎自然休養林ーヤマドリ 
    キバナノホトトギス コシジロヤマドリ

     

    名所

    磐窟・神社空地

    塩鶴登山口から約30分の場所にある磐窟神社は、天狗岩を背負って耳の難病を癒すという信仰がある。そこから約20m進むと四方を大岩に囲まれたくぼ地があり空池と呼ばれている。

    宮崎自然休養林ー磐窟神社 宮崎自然休養林ー空池
    磐窟神社 空池

     

    加江田渓谷・鏡洲万葉の滝

    加江田渓谷は、遊歩道に約8km続く自然美あふれる渓谷である。野鳥のさえずりや川のせせらぎが聞こえ、1年中豊かな自然とふれあうことができる。

    宮崎自然休養林ー加江田渓谷

    加江田渓谷

     

     

    花切山登山道の椿山コースから分岐した滝コース沿いにある鏡洲万葉の滝は、鏡洲地域の振興を願って命名されたとされ、清らかな流れが登山者の疲れを癒す。

     

    宮崎自然休養林ー万葉の滝

    鏡洲万葉の滝

    アクセス

     

     

     自動車

    宮崎市役所清武総合支所から宮崎自然休養林の丸尾駐車場まで約6km、約10分

    JR

    JR日南線木花駅から約5km、約8分

    バス

    JR日南線木花駅から乗車、加江田渓谷(丸尾駐車場)バス停で下車して約20分

     

    宮崎自然休養林ー管内図面

     

    施設案内

    施設

    駐車場    丸野駐車場約100台

    トイレ    丸野駐車場、硫黄谷休憩所、多目的広場

    展望所等    第一展望所、第二展望所、第三展望所、第四展望所、赤松展望所、花切展望所

     

    宮崎自然休養林ー施設パンフの弐

    見どころマップその1(出典:宮崎自然休養林保護管理協議会)

    宮崎自然休養林ー施設パンフ壱

    見どころマップその1(出典:宮崎自然休養林保護管理協議会)

    自然休養林整備計画

    利用施設については、本自然休養林の特色である天然林、奇岩絶壁、加江田渓谷を効果的に探勝できるよう、地形と自然景観等配慮して整備を行う。

    現地情報

    椿山森林公園

    椿山森林公園は、宮崎市の南西部、日南市との境界に位置し、市内でも有数の森林地帯で以前から「椿山」という地名が残っており、多数のヤブツバキが自生していたと伝えられている。
    このため、市制施行60周年記念事業として,昭和59年から世界一の椿園を造成するため公園整備を進め、平成2年5月に開園した。
    約1,000種類、約48,000本の椿が植栽されており、毎年1月~3月にかけて開花し訪れる人を楽しませている。

    宮崎自然休養林ー椿公園地図 宮崎自然休養林ー椿公園展望台
    出典:宮崎市 公園内の展望台(出典:宮崎市)

     

     

    椿山キャンプ場

    太陽とみどりに囲まれた椿山キャンプ場は、ふるさとづくり特別対策事業により市民の幅広い森林利用とリゾート機能の充実を目的として平成3年に加江田渓谷沿いにオープンした。

    毎年、夏季(7月~9月)に営業しており、川遊びやバーベキューなど大自然の中で子供から大人まで楽しむことができる。

    宮崎自然休養林ー椿公園地図 宮崎自然休養林ー椿山キャンプバンガロー
    出典:宮崎市 キャンプ施設(出典:宮崎市)

     

     

    宮崎自然休養林ー椿山キャンプ施設

    出典:宮崎市

    お問合せ先

    宮崎森林管理署
    ダイヤルイン:0985-29-2311
    FAX:0985-29-2314