このページの本文へ移動

九州森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    霧島自然観察教育林

     霧島自然観察教育林は、宮崎県の西南部霧島連山の麓、御池付近に位置する。

    全域が霧島屋久国立公園に指定され、高千穂峰からの眺望、御池火口湖の景観と遊覧、高齢天然林の景観と野生動物の観察など、春の新緑、夏の深緑、秋の紅葉、青々と水を湛える火口湖との調和のとれた四季折々の天然の美が優れており、自然散策、登山等で多くの人が訪れている。

     

    見どころ

     風景

     御池風致探勝林ー御池望む

           九州自然遊歩道より御池を望む。

     

    動植物

    御池風致探勝林ーヤマセミ

    ヤマセミ(出典:御池キャンプ場管理事務所)

    アクセス

    自動車

    JR吉都線高原駅から約9km、約15分

     

    御池風致探勝林ーアクセスマップ

      

    図面:霧島自然観察教育林

     

    レクリエーションの森整備計画

     霧島自然観察教育林は、全域が霧島屋久国立公園及び霧島山森林生物遺伝資源保存林に指定されており、大規模な施設の設置等を行わず自然環境の維持・保全を基本方針として現存施設の改良、維持管理を重点に置き、歩道整備・標識類の設置等は、法令等の規定に基づき必要性を検討の上実施する。

    現地情報

     森の巨人

    霧島自然観察教育林に隣接する国有林には森の巨木「イチイガシ」があり、「森の巨人百選」に選定されて以来、自然散策等で人に親しまれている。

     

     御池風致探勝林ー巨木イチイガシ

    森の巨人百選「御池森の巨樹・巨木イチイガシ」

     

    御池野鳥の森

    御池野鳥の森は、絶滅危惧種のひとつに挙げられている『ヤイロチョウ』が飛来する。

    御池風致探勝林ー野鳥の森

    野鳥の森

     

    お問合せ先

    宮崎森林管理署都城支署
    担当者:企画官
    ダイヤルイン:0986-23-4566
    FAX:0986-25-2603