このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    技術普及に向けた現地検討会(2019年)

    里山広葉樹林の活用と再生に関する現地検討会

    近畿中国森林管理局では、国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所関西支所と技術開発・普及等に関する連携協力協定を締結しており、その取組の一環として、平成25年度より、民有林関係者を対象とした林業の低コスト化技術に関する現地検討会を開催しています。
    今年度は、101011日に、里山広葉樹林の活用と再生をテーマとして岡山県新見市内で開催します。

    趣旨

    かつて薪炭林等として活用させていた里山広葉樹林は、使われなくなったことで、幹の直径が太く、樹高も高い森林に変化しています。
    これを資源として活用できれば、森林が若返ることでナラ枯れ被害を抑制でき、輸入広葉樹材の代替となる木材の供給や地域振興にも貢献できる可能性があります。
    そこで、近畿中国森林管理局では、平成29 年度から「里山広葉樹林活用・再生プロジェクト」に取り組んでいます。
    また、森林総合研究所関西支所では、平成28 年度~30 年度に「広葉樹も多い中山間地で未利用資源をむだなく循環利用するための方策の提案」のプロジェクトに取り組みました。
    今回の現地検討会では、近畿中国地方における里山広葉樹林の活用と再生に向けて、これらプロジェクトの成果とともに、里山広葉樹材の需要動向や管内自治体における取組を共有し、課題や方策について意見交換を行います。
    H29里山広葉樹素材生産事業の様子

    開催日時

    第1部

    令和元年10月10日(木曜日) 13時30分 ~ 17時10分
    受付時間:13時00分 ~

    第2部

    令和元年10月11日(金曜日) 9時45分 ~ 11時15分
    受付時間: 8時10分 ~ 8時20分 (マイクロバスで会場まで移動するため厳守)

    会場

    第1部

    JA 阿新会館3階ホール(岡山県新見市高尾2423)
    集合場所: 会場前 (J R 伯備線新見駅から徒歩3 分)

    第2部

    釜谷国有林597林班(新見市)
    集合場所: 新見郵便局(新見市高尾2485-11)の道路挟んだ向かい側(J R 伯備線新見駅から徒歩4 分)

    対象

    府県・市町村、府県の森林・林業研究機関、森林整備センター、森林経営管理法第36 条第2項の規定により公表された民間事業体等の林業事業体、林野庁・森林総合研究所等、全体で70名程度。

    ブログラム

    第1部

    13時30分 ~ 13時40分 開会挨拶 (近畿中国森林管理局)
    13時40分 ~ 14時20分 なぜ今里山広葉樹に着目するのか -国産広葉樹の需給をめぐる最近の動向から-(森林総合研究所 青井 秀樹)
    14時20分 ~ 15時00分 近畿圏中山間地における広葉樹循環利用に向けて -森林総合研究所関西支所プロジェクト報告-(森林総合研究所関西支所 山下 直子)
    15時00分 ~ 15時10分 <休憩>
    15時10分 ~ 15時50分 近畿中国森林管理局里山広葉樹林活用・再生プロジェクト報告(近畿中国森林管理局、岡山大学)
    15時50分 ~ 16時10分 美作市における里山林整備の取組(岡山県美作市 小林 靖明)
    16時10分 ~ 16時30分 里山林未利用樹種ネズミサシの高付加価値化への取組(広島県立総合技術研究所 林業技術センター 山場 淳史)
    16時30分 ~ 17時00分 総合討論
    17時00分 ~ 17時10分 総合討論のまとめ、閉会挨拶 (森林総合研究所関西支所)

    第2部

    09時45分 ~ 09時50分 開会、行程説明
    09時50分 ~ 10時30分 高齢級里山広葉樹林における素材生産事業現場の視察
    10時30分 ~ 11時00分 平成29 年度高齢級里山広葉樹林における素材生産事業跡地(天然更新状況)の視察
    11時15分                   閉会(新見駅前帰着は、正午頃の予定)

    参加申し込み

    9月27日(金曜日)までに、一般用又はCPD会員用の参加申込書を御提出ください。
    なお、参加申し込み多数の場合には、参加をお断りさせていただく場合や、1機関あたりの人数の調整・車両の乗り合わせ等を個別に相談させていただく場合がございます。

    参加申込書提出先

    近畿中国森林管理局 技術普及課
    メール:kc_fukyu@maff.go.jp
    FAX:06-6881-2055

    留意点

    第1部・第2部共通

      ・ JR伯備線新見駅までの交通手段や宿泊場所の確保は、各自で御対応頂きますよう、お願いいたします。宿泊施設の数が限られますので、早めの確保をお勧めいたします。

    第2部

      ・ 集合場所から会場まで、当局が用意するマイクロバスでの移動となりますので、受付時間を厳守いただき、集合場所には徒歩でお越しください。新見まで車で来られる場合、駐車場所を後日お知らせします。
      ・ 林内に入りますので、ヘルメット、長靴、防蜂網等を各自で御準備いただき、安全な服装・装備で御参加ください。

    R1現地検討会開催要領(PDF : 229KB)
    R1現地検討会会場等位置図(PDF : 1,337KB)
    R1現地検討会参加申込書(一般用)(EXCEL : 16KB)
    R1現地検討会参加申込書(CPD会員用)(EXCEL : 14KB)

    お問合せ先

    森林整備部 技術普及課

    担当者:櫻井、平井
    ダイヤルイン:050-3160-6729/6786
    FAX番号:06-6881-2055

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader