このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    国有林への入林(入山)を希望される皆様へ

    1.環境調査など各種調査・測量・イベント開催・取材等を目的とする場合  

    事前の入林手続きが必要

    1.  「国有林野入林許可申請書(PDF:45KB)」に必要事項を記入の上、提出してください。
         審査の上、問題のない場合には入林許可証を交付します。 
    2.  提出は、持参又は郵送でお願いします。

    3.  入林目的等によっては、関連資料の追加提出をお願いしたり、当所にお越しいただいて詳しくお聞きすることがありますので、余裕を持った日程で提出して下さい。
    4.  郵送にて申請書を提出する場合は、次の項目に注意して提出して下さい。
    (ア)  申請書の連絡先には、電話番号の記入をお願いします。
    (イ)  入林箇所を記入する場合は、具体的な箇所名を記入して下さい。
    (ウ)  申請書の記入に際し、事前に電話等でお問い合わせの上、記載内容を今一度ご確認の上、提出して下さい。

     5. 地方公共団体等が行う公共測量等の事業については「入林届」(ワード:28KB)を提出して下さい。

    2.狩猟・有害鳥獣駆除を目的とする場合

    事前の入林手続きが必要

    国有林内では年間を通じて、木を切り倒して搬出する作業、木の生長を助ける保育作業、そして林道・治山工事などのために多くの方が入林しております。
    このため、作業や工事に携わる方の安全を確保するために、国有林では狩猟者の皆様への入林規制を行っております。
    このことから、入林希望の狩猟者の皆様には、入林規制の内容等をお知らせしますので、次により必ず入林手続きを行って頂きますようお願い致します。
    1.  「鳥獣の捕獲等のための入林届」(ワード:122KB)の提出してください。(平成27年10月1日より、「鳥獣の捕獲のため入林届」の様式が変更となりました。)
       なお、府県をまたがって入林される場合は、該当府県の森林管理署等に忘れず手続きをお願いします。 (府県別国有林入林関係問い合わせ一覧)(PDF:87KB)
    2.  「猟銃」及び「わな」による狩猟や有害鳥獣捕獲などを目的として国有林へ入林する場合には、3業務日以前に出来るだけ余裕をもって提出して下さい。
    3.  提出は、持参、郵送、FAX、eメールのいずれでも結構です。
    4.  有害鳥獣駆除については、実施場所や日程等について事前に十分な調整をさせていただきます。 
         まずは、余裕を持った日程で京都大阪森林管理事務所までご一報下さい。

    鳥獣の捕獲等のための入林届提出状況

    入林届提出状況一覧表(PDF : 56KB)(平成28年12月12日現在)  

    立入禁止区域  

    作業や工事に携わる方の安全を確保するため、狩猟及び有害鳥獣駆除に係る立入禁止区域を設定しています。
    立入禁止区域内への立入り、発砲は行わないで下さい。

    平成28年度立入禁止区域位置図(平成28年12月1日現在)
                          

    図面
    番号

    管轄
    範囲

    管轄
    市町村

    1(PDF:1,016KB)

    京都府

    京都市左京区、北区

    2(PDF:3,365KB)

    京都府

    京都市左京区、東山区、山科区

    3(PDF:3,281KB)

    京都府

    京都市右京区、北区、西京区、伏見区

    4(PDF:4,225KB)

    京都府

    宇治市、綴喜郡 井手町、木津川市

    5(PDF:1,247KB)

    京都府

    綾部市、船井郡 京丹波町

    6(PDF:1,102KB)

    京都府

    舞鶴市、宮津市

    7(PDF:1,497KB)

    京都府

    宮津市、京丹後市、与謝郡 伊根町

    8(PDF:906KB)

    大阪府

    高槻市、阪南市、泉南郡 岬町

    9(PDF:2,081KB)

    大阪府

    箕面市

     





































    3.登山や森林浴など森林レクリエーションを目的とする場合

    事前の入林手続きは不要 (危険があるなどの理由により、入林を一部制限する場合があります)

    行楽登山等一般的なレジャー、森林レクリエーションなどが目的の場合には、特に入林の手続きの必要はありませんが、マナーやルールを守りみんなが楽しく利用できますようご協力下さい。
    1.   登山や森林浴の利用の場合は、自然環境の保護と安全な利用のために、歩道等を外れないよう心がけて下さい。 
    2.   積雪・台風・豪雨等による悪天候時の入林は、雪崩・滑落・落石・倒木・落枝・土石流などの危険が増大しますので、原則として入林しないようお願いします。 
          また、好天時であっても、安全の確保された施設と異なり、自然の中は危険な箇所が数多くありますので、十分ご注意願います。
    3.   林道は幅が狭い未舗装の所がほとんどです。 
          また、落石の危険性もありますので、通行の際はスピードを控えめに安全に通行されますようお願いします。  
          なお、国有林専用林道については一般車両の通行を制限していますので、詳細は該当森林管理署等へご確認下さい。 

    4.京都府・大阪府内の国有林へ入林される場合の申請先・届出先

    京都大阪森林管理事務所

    〒602-8054京都市上京区西洞院通り下長者町丁子風呂102京都農林水産総合庁舎

    TEL:075-414-9822

    FAX:075-432-2375
    email:kc_kyoto@maff.go.jp 

    5. 国有林を利用される皆様へのお願い

     
    国有林は、みんなの森林です。ルールやマナーを守って、気持ちよく利用しましょう。
    • 動植物の保護にご協力ください。
    • 樹木を損傷したり、林産物を窃取した場合は、法により罰せられます。
    • 保安林内では、樹木の損傷、下草の採取等が禁止されています。
    • 歩道、広場等の区域外への立ち入りはお控え下さい。
    • 立入制限の表示がある区域には、絶対に立ち入らないでください。
    • 休息などで、立ち止まる場合には、落下する枝がないか、落石の危険がないかなど、安全な場所であることを十分にご確認ください。
    • 登山は、自己責任が原則です。天候や登山情報を確認し、十分な装備で、登山計画を家庭、登山地域の都道府県警察本部地域課・警察署等に提出の上、入山してください。
    • 悪天候のときは、入林をお控えください。
    • ゴミの持帰りにご協力ください。
    • タバコなどの火の始末にご協力ください。

    お問合せ先

    京都大阪森林管理事務所
    ダイヤルイン:075-414-9822
    FAX:075-432-2375

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader