ホーム > 森もり!スクエア > 森林(もり)の撮っておき!(2013年9月)


ここから本文です。

森の撮っておき!

 北海道国有林の大自然、森林づくりの現場などから届いた”HOTな写真”を掲載していくギャラリーです

 最新の記事

社台の滝(2013年9月27日撮影) 

樽前担当区部内の現場巡視をしていたところ、「社台の滝」付近で休憩時間となりました。
せっかくの機会なので、川沿いを突端まで歩き、現在の様子を撮影してきました。
「社台の滝」は、社台川上流の奥深いところにあることから、知る人ぞ知る秘境と言われています。
この日は天気も良く、遠くには海を見ることもできました。

社台の滝

社台の滝

社台の滝  社台の滝  社台の滝

社台の滝

社台の滝

(撮影者:胆振東部森林管理署 総括森林整備官 伊東 孝之)

topへ戻る

紅葉の武華岳風景林(2013年9月26日撮影) 

今年7月にも写真を撮ってきた上川町と北見市(旧留辺蘂町)の境、武華岳風景林にある武華山(標高1758.5m)の登山道巡視に行ってきました。秋の気配に色づいた木々が見え、夏場とは違った景色が楽しめます。

東尾根コースの紅葉
東尾根コースの紅葉

東尾根コースからライオン岩を眺める
東尾根コースからライオン岩を眺める

東尾根コース休憩ポイントから温根湯温泉街方向の眺め
東尾根コース休憩ポイントから温根湯温泉街方向の眺め

前武華から眺めた武利岳
前武華から眺めた武利岳

山頂付近からライオン岩コースへ
山頂付近からライオン岩コースへ(写真をクリックすると大きくなります。)
奥に見える大雪山系の山々には雪が見えます。

(撮影者:網走中部森林管理署 富士見森林事務所  森林官 中西 誠)

topへ戻る

大雪山(2013年9月21日~23日撮影) 

大雪山の写真を紹介します。

今回は旭岳ロープウェイから入山し、白雲岳、ヒサゴ沼でそれぞれテント泊、天人峡に下山する2泊3日の行程でした。

夕日で旭岳方面の空が真っ赤に染まりました

初日は雲が多く風も非常に強かったのですが、夕方には雲が抜け、夕日で旭岳方面の空が真っ赤に染まりました。白雲岳山頂より。

朝日に染まる旭岳

朝日に染まる旭岳。白雲岳山頂より。

十勝岳連峰が雲海から顔を出していました

十勝岳連峰が雲海から顔を出していました。

白雲岳(山頂は左端のピーク)

白雲岳(山頂は左端のピーク)

大雪高原温泉方面の紅葉

大雪高原温泉方面の紅葉。

忠別岳。遠くに見えるのは旭岳です。

忠別岳。遠くに見えるのは旭岳です。

トムラウシ山(左)と十勝岳連峰(右)

トムラウシ山(左)と十勝岳連峰(右)

3日目の朝は雲一つない快晴でしたが、気温はぐっと下がり、氷点下まで冷え込みました。

霜が降りて、チングルマの紅葉を縁どっていました。

霜が降りて、チングルマの紅葉を縁どっていました。

旭岳(左)と白雲岳(右)。化雲岳山頂より。

旭岳(左)と白雲岳(右)。化雲岳山頂より。

二日かけて、あちら側から歩いてきました。大雪山は、もうすぐ冬山の季節になります。

(撮影者:企画課 林政推進係 柴田 嶺)

topへ戻る

阿寒湖周辺を散策(2013年9月17日撮影) 

紅葉にはまだ少し早いようですが、今時期の阿寒湖周辺の国有林をご紹介します。

左側は阿寒富士、中央から右側は雌阿寒岳です。

2076林班付近の林道から撮影(左側は阿寒富士、中央から右側は雌阿寒岳)

右側は雄阿寒岳、左側奥は雌阿寒岳です。

双岳台から撮影(右側は雄阿寒岳、左側奥は雌阿寒岳)

中央湖(沼)はペンケトー、左奥に見える湖(沼)はパンケトーです

双湖台から撮影。(中央湖(沼)はペンケトー、左奥に見える湖(沼)はパンケトー)

雄阿寒岳歩道沿線にある次郎湖です。 雄阿寒岳歩道沿線にある太郎湖です。

雄阿寒岳歩道沿線にある次郎湖と太郎湖です。

阿寒湖温泉に入る手前の国道脇にある滝です。(紅葉見学の名所ですが、まだ早いですね!)

阿寒湖温泉に入る手前の国道脇にある滝です。(紅葉見学の名所ですが、まだ早いですね!)

阿寒湖温泉街から撮影。(観光汽船及びホテルの後の山は雄阿寒岳です。)

阿寒湖温泉街から撮影。(観光汽船及びホテル、後は雄阿寒岳)

阿寒国設スキー場より撮影。(ロッジ裏山は雄阿寒岳です。)

阿寒国設スキー場より撮影。(ロッジ裏山は雄阿寒岳)

阿寒国設スキー場より撮影。(右側は雄阿寒岳、中央近辺は阿寒湖そして温泉街。)

阿寒国設スキー場より撮影。(右側は雄阿寒岳、中央近辺は阿寒湖そして温泉街)

白湯山展望台より撮影。(右側は雄阿寒岳、中央は温泉街及び阿寒湖)

白湯山展望台より撮影。(右側は雄阿寒岳、中央は温泉街及び阿寒湖)

蜂たちが無断で、森林事務所屋根の軒先にお家を構えていました。(今は空き家になっているみたいです。)

蜂たちが無断で、森林事務所屋根の軒先にお家を構えていました。(今は空き家になっているみたいです。)

まもなく紅葉が始まります。次回は阿寒湖周辺の紅葉を紹介したいと思います。

 

(撮影者:根釧西部森林管理署 阿寒湖畔森林事務所 森林官 秋元 郁弥)

topへ戻る

 

 

最近の記事へ

 

カテゴリ一覧

◆国有林の風景

◆樹木

◆森の動物たち

◆森の植物

◆森林レクリエーション

◆国有林の事業

◆森林官の仕事

◆あらかると

◆北海道桜前線

 

2013年9月

社台の滝

紅葉の武華岳風景林

大雪山

阿寒湖周辺を散策

 

過去の記事

2013年8月

2013年7月

2013年6月

2013年5月

2013年4月

2013年3月

2013年2月

2013年1月

 

2012年12月

2012年11月

2012年10月

2012年9月

2012年8月

2012年7月

2012年6月

2012年5月

2012年4月

2012年3月

2012年2月

2012年1月

  

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271
FAX:011-622-5194