このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    平成28年度地域管理経営計画等に関する懇談会の概要

    1.日時

    平成29年3月10日13時30分~15時00分

    2.場所

    北海道森林管理局3階大会議室(札幌市中央区宮の森3条7丁目70番)

    3.議題

    平成28年度策定第5次地域管理経営計画(案)、第5次国有林野施業実施計画(案)、第4~5次地域管理経営計画変更計画(案)、第4~5次国有林野施業実施計画変更計画(案)について

    4.概要

    • 事務局から資料に基づき説明を行い、平成28年度策定の各地域管理経営計画等について学識経験者から意見をいただいた。
      本計画書は、公表するとともに、出された意見については、今後の国有林野の管理経営の参考としていくこととされた。
    • 委員からの主な意見
    • 主伐期に達したトドマツは需要開発や腐朽率の上昇が大きな課題となっていることから、主伐時期の引き下げを検討してほしい。
    • コンテナ苗の低価格化や安定供給の観点からも育林コストの低減に取り組んでほしい。
    • バイオマス発電向けの資材の供給に関して、既存の木材の利用へ影響が出ないよう配慮が必要。
    • 生物多様性についてはある程度理解されているものの、一般的に解りづらさがある。国有林からわかりやすい情報発信をしてほしい。
    • 今年度の台風被害のあった河畔林については生物多様性保全の観点から重要なので、流木の発生防止の観点のみでなく、環境保全の観点からも関係省庁としっかり議論をしてほしい。
    • パイロットフォレストやニシンの森再生プロジェクトなどの事業について、国有林が果たしてきた役割、森林の大事さ等を広くPRしてほしい。
    • 一般市民は国有林が近くにあっても、遠い存在と感じている。もっと一般に情報発信してほしい。


    5.参考資料

    お問合せ先

    総務企画部業務調整課
    担当者:企画係
    ダイヤルイン:050-3160-6272
    FAX:011-640-3108

    計画保全部計画課
    担当者:企画係
    ダイヤルイン:050-3160-6283
    FAX:011-614-2652

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader