このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    平成27年度巡視活動の状況

    平成27年度巡視状況

    平成27年度の早池峰山周辺の巡視は、6月の山開きから始まり10月上旬まで行いました。

      【6月】

    平成27年の山開きは6月14日(日曜日)に行われ、登山者は約700名となりました。

    山開き後の登山者は、土、日曜日で約100~200名程でした。

    薬師岳r山頂

     薬師岳山頂

    ヒカリゴケ

    ヒカリゴケ(今年は例年に比べてかなり少ないようです)

    オサバグサ

     オサバグサ

      

      【7月】

    7月は梅雨の影響か雨の日が多かったようですが、登山者は多い日で600名ほどになる日もありました。

    小田越から早池峰山

    小田越から早池峰山を望む

    ミヤマオダマキ

    ミヤマオダマキ(キンポウゲ科の多年草)

    ギンリュウソウ

    ギンリョウソウ(ユウレイタケとも呼ばれる)

    ニセ鶏頭から薬師岳

    ニセ鶏頭から薬師岳を望む

    早池峰山頂

    早池峰山頂

    食痕

    食痕(ニホンジカ?)

     

    盗掘跡_ニセ鶏頭

    植物の盗掘とみられる掘り起こし跡(ニセ鶏頭)

    7月26日には、ニセ鶏頭付近で植物を採取したとみられる掘削痕が発見されました。

    高山植物等の採取は、法令により禁止されています。

     

    高山植物は

    • 踏まない!
    • 採らない!
    • 触らない!

     

      【8月】

    登山者も大分減り、少ないときで20名程度、多いときでも150名程度となりました。

    早池峰山頂_8月

    早池峰山頂を望む

    ハヤチネウスユキソウ

    ハヤチネウスユキソウ(固有種)

    ダイモンジソウ

    ダイモンジソウ

    早池峰山頂~薬師岳

    早池峰山頂から薬師岳を望む

    七折の滝

    七折の滝(雨上がり後は水量が多く見応えあり!)

    又一の滝

    又一の滝(周辺はクマの散歩コースになっているとか…)

     

      【9月】

    山が色づいてきました。

    薬師岳_紅葉始まり

    薬師岳(紅葉が始まっています)

    河原の坊~鶏頭山

    河原の坊から鶏頭山を望む

    河原の坊~薬師

    河原の坊から薬師岳を望む

    ヒカリゴケ9月

    ヒカリゴケ(時期的には最盛期が終わっています)

    リンドウ

    リンドウ(リンドウ科の多年草)

    トリカブト

    トリカブト(キンポウゲ科の有毒多年草)

     

      【10月】

    この頃になると冷え込みも厳しくなり、山頂付近では氷点下となりました。

    早池峰山頂10月

    早池峰山頂(なんだか寂しい雰囲気…)

    路面洗掘10月

    集中豪雨により登山道へ行く道の路面が掘られた状況

    今年度は10月4日で巡視を終えました。

    森林保護員の方には暑い日も寒い日も雨の日も巡視していただき、大変お疲れさまでした。

     当支署では、高山植物の盗掘等による植生荒廃等を防止するため、今後も巡視を継続していく予定です。 

    薬師岳山頂にて

    お問合せ先

    岩手南部森林管理署遠野支署

    ダイヤルイン:0198-62-2670
    FAX番号:0198-62-9628