このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    【プレスリリース】「迫川地区民有林直轄治山事業完了記念式典」の開催について

      プレスリリース

    平成31年1月15日

    東北森林管理局      
                宮城北部森林管理署

       「迫川地区民有林直轄治山事業完了記念式典」の開催について

      東北森林管理局において平成21年度から実施してきました、宮城県栗原市の迫川地区民有林直轄治山事業が平成30年度末をもって完了する予定です。
      これに伴い、栗原市において記念式典を下記のとおり開催いたします。

                                                                             記

    1  概要

      平成20年岩手・宮城内陸地震では被害が山間部に集中し、特に栗原市では国有林で発生した国内最大級といわれる荒砥沢の大規模地すべりをはじめ、民有林においても耕英地区の大規模崩落群など多数の山腹崩壊や土石流が発生し、住民生活に多大な影響を及ぼしました。
      東北森林管理局では、復旧対策の円滑な事業実施のため東北森林管理局初となる「宮城山地災害復旧対策室」を設置し、当局で管理する国有林のみならず、宮城県の要望により周辺の民有林においても、被災箇所の早期復旧と地域の安心安全の確保に向け治山事業を進めて参りました。このうち、民有林における「迫川地区民有林直轄治山事業」において、計画した治山施設の整備を終えることから、被災後10年の節目である平成30年度末をもって事業を完了します。

    2  開催日程
        日時  平成31年1月24日 木曜日 10時30分から11時55分(予定)まで
        場所  宮城県栗原市築館高田二丁目1番10号
                  栗原文化会館(アポロプラザ)2階大研修室
                  TEL 0228-23-1234

    3  出席予定者
        学識者、宮城県、栗原市、地元住民代表、林野庁関係者など

      問い合わせ先
      東北森林管理局  宮城北部森林管理署
         次長 山本
         TEL 0229-22-2074  FAX 0229-23-8624
      宮城北部森林管理署  宮城山地災害復旧対策室
         室長 佐々木  治山技術官 佐藤
         TEL 0228-55-3871  FAX 0228-55-3872

    お問合せ先

    宮城北部森林管理署

    担当者:次長 山本、室長 佐々木
    代表:050-3160-5930(代)
    ダイヤルイン:0229-22-2074
    FAX番号:0229-23-8624