このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    【プレスリリース】南三陸地域森林整備推進協定の締結式について


    プレスリリース
    令和2年3月4日       
    東北森林管理局      
    宮城北部森林管理署

    南三陸地域森林整備推進協定の締結式について

    民有林と国有林が連携して、イヌワシの生息環境のための森林整備を推進するため、南三陸町・登米市・株式会社佐久・宮城北部森林管理署の4者による「南三陸地域森林整備推進協定」の協定締結式を下記のとおり開催します。

    1  日         時    令和2年3月24日(火曜日)10:30~12:00
    2  場         所    南三陸町役場 2階会議室
    3  協定締結者     南三陸町長                       佐藤  仁
                           登米市長                          熊谷  盛廣
                           株式会社佐久  代表取締役    佐藤  久一郎
                           宮城北部森林管理署長         中島  勇雄
    4  協定の名称     南三陸地域森林整備推進協定
    5  協定対象地域  翁倉山周辺の民有林(約817ha)と国有林(約2,869ha)が対象。
    6  協定の目的
           南三陸地域のイヌワシ生息環境の再生を図ることと合わせて、森林・林業の再生に向けた森林の多面的機能の高度発揮と
        資源の循環利用について、協定者が連携、協力して団地化を推進し、合理的な路網の整備、効率的な森林施業の実施及び普
        及に取り組むことを目的とする。
    7  主な森林整備の概要
          (1)  人工林の複層伐、間伐等による餌の狩り場の創出
          (2)  下刈り等による人工林の整備
    8  協 定 期 間     令和2年4月1日から令和6年3月31日
    9  そ   の   他     当日に取材等を御希望される方は事前にお知らせ下さい。

    お問合せ先

    宮城北部森林管理署

    担当者:森林技術指導官 我妻
    代表:050-3160-5930(IP)
    ダイヤルイン:0229-22-2074
    FAX番号:0229-23-8624