このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    「白神山地世界遺産地域の管理に関する懇談会」の開催について(お知らせ)

    白神山地世界遺産地域連絡会議では、地域との連携・協働による遺産地域の保全や適正な利用を推進するため、白神山地世界遺産地域の管理に関して地域の住民や団体等との懇談会を開催します。

    1.日時及び場所

    日時:令和2年11月27日(金曜日)18時00分~20時00分
    場所:能代山本広域交流センター  第1研修室(秋田県能代市海詠坂3-2)

    2.内容

    ・白神山地世界遺産地域の管理に関する説明
    質疑応答

    3.主催

    白神山地世界遺産地域連絡会議

    4.参加定員

    30名(先着順・無料)
    ソーシャルディスタンス(社会的距離)を保つため、会場の利用人員の半数規模とさせていただいています。

    5.参加方法

    参加希望者は、添付の申込用紙にて、FAX 、メール、又は郵送でご連絡ください。
    希望者が定員になり次第、申込みを締め切らさせていただきます。
    申込締切:令和2年11月13日(金曜日)
    ◯申込先
    白神山地世界遺産地域連絡会議事務局(東北森林管理局)
    【担当】東北森林管理局計画課(三浦)
    TEL:018-836-2489  FAX:018-836-2203
    E-Mail:t_keikaku@maff.go.jp

    6.その他

    新型コロナウイルス感染症の発生状況により中止する場合がありますので、予めご了承ください。
    懇談会終了後は、結果の取りまとめとして、懇談会の資料と当日の概要等を関係機関のホームページに掲載します。

    (参考)白神山地世界遺産地域連絡会議
    白神山地世界遺産地域の適正な保全管理を推進するため、関係機関相互の連絡調整を行うことを目的に、平成7年7月に、環境省東北地方環境事務所、林野庁東北森林管理局、青森県、秋田県、青森県教育委員会及び秋田県教育委員会により設置。平成22年からは、地元市町村(青森県:鰺ヶ沢町、深浦町及び西目屋村、秋田県:藤里町、八峰町及び能代市)がオブザーバーとして参加。

    (参考資料)
    白神山地世界遺産地域管理計画(URL)
    http://tohoku.env.go.jp/nature/shirakami/report/pdf/131015aa.pdf
    白神山地世界遺産地域モニタリング計画(URL)
    http://tohoku.env.go.jp/nature/shirakami/monitoring/result/monitoring_plan2017.pdf

    添付資料

    参加申込用紙
    エクセル版(EXCEL : 14KB)
    PDF版(PDF : 114KB)

    お問合せ先

    林野庁東北森林管理局計画課
    担当:三浦雄幸(みうらゆうこう)
    〒010-8550
    秋田県秋田市中通5丁目9番16号
    TEL:018-836-2489  FAX:018-836-2203

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader