このページの本文へ移動

四国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    四国森林管理局初の土佐備長炭の原料となるウバメガシの植樹祭を行います

    令和2年1月24日
    四国森林管理局
    安芸森林管理署

      このたび、四国森林管理局と安芸森林管理署は、地域と連携して伝統ある土佐備長炭の原料となるウバメガシの人工造成に試験的に取り組むこととしました。

      この植樹に使用するウバメガシの苗木は、安芸森林管理署の職員が国有林内で種子を採取し、署の構内で1~3年にわたって丹念に育てたものです。

      この苗木が土佐備長炭の原料として立派に育ち、地域のウバメガシ林の再生の一助となるよう期待を込めて植樹したいと思います。

     

    植樹祭実施概要

    (1)開催日時:令和2年2月5日(水曜日)10時30分から12時00分

    (2)開催場所:安芸郡東洋町別役南山国有林1173林班(下記の参考:土佐備長炭「ウバメガシ植樹祭」に掲載)

    (3)集合場所:上記開催場所へお集まりください。(乗用車で乗り入れ可能)

    (4)出席者:高知県、東洋町、室戸市、芸東森林組合、土佐備長炭生産組合、上土佐備長炭東洋組合、
                    林野庁、四国森林管理局、安芸森林管理署

    (5)主催:四国森林管理局

    (6)留意事項:1) この植樹祭は林内で開催するため、保安帽着用、足下(長靴、地下足袋等)の準備願います。
                       2) カメラ撮影可能ですが、現地の職員の指示に従ってください。
                       3) 現地にトイレはありません。また、駐車スペースが限られるので、できる限り乗り合わせをお願いします。
                       4) 取材を希望されるマスコミの方は、令和2年1月30日(木曜日)17時00分までに、四国森林管理局
                           技術普及課 内藤(tel088-821-2121)まで、ご連絡をください。
                       5) 当日の天候等により延期する場合がありますのでご承知おきください。

    参考 :土佐備長炭「ウバメガシ植樹祭」(PDF : 1,428KB)

    お問合せ先

    四国森林管理局 技術普及課
    担当者:内藤
    ダイヤルイン:088-821-2121
    FAX番号:088-821-2191

    安芸森林管理署
    担当者:野田
    ダイヤルイン:0887-34-3145
    FAX番号:0887-34-3147