このページの本文へ移動

四国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    ニッポン高度紙工業株式会社、特定非営利活動法人四国自然史科学研究センターと四国森林管理局の緑の回廊に関する協定の締結について

    • 印刷
    令和元年12月17日
    四国森林管理局
    1.   この度、四国森林管理局は、ニッポン高度紙工業株式会社及び特定非営利活動法人四国自然史科学研究センターと緑の回廊の連携に関する協定を締結します。


    2.   四国森林管理局では、生物多様性の保全等の観点から、国有林において「四国山地緑の回廊」を設定し、森林生態系を構成する多様な野生生物の移動経路の確保に努めてきました。


    3.   ニッポン高度紙工業株式会社はその趣旨に賛同し、社有林を四国森林管理局の「緑の回廊」の設定方針に準じて管理することとしました。また、管理を適切に行うため、特定非営利活動法人四国自然史科学研究センターが当該森林のモニタリングを行います。
        情報共有や森林の取扱いについて連携するため、3者で協定を締結する運びとなった次第です。


    4.   つきましては、下記のとおり、締結式を開催いたしますのでお知らせいたします。

    (1)開催日時  令和元年12月19日(木曜日)14時00分~

    (2)場所        オーテピア 5階 (高知県高知市追手筋2-1-1)

    (3)出席者     ニッポン高度紙工業株式会社代表取締役社長、特定非営利活動法人四国自然史科学研究センター理事長、四国森林管理局長

    (4)留意事項  取材を希望されるマスコミの方は、12月18日(水曜日)12時00分までに、四国森林管理局 原、森本(tel 088-821-2100)にご連絡ください。なお、締結式は、カメラ撮影は可能ですが、腕章等を着用いただき、現地の職員の指示に従ってください。

    (添付資料)
    「四国山地緑の回廊」の連携に係る協定(案)(PDF : 68KB) 
    協定対象森林位置図(PDF : 1,281KB)

    お問合せ先

    四国森林管理局 計画課

    担当者:原、森本
    ダイヤルイン:088-821-2100
    FAX番号:088-821-2255