このページの本文へ移動

四国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー
    お知らせ

    「列状間伐及び採材方法に関する現地検討会」の開催について

    令和元年9月20日
    安芸森林管理署

       四国森林管理局では、これまで間伐した原木を搬出する「活用型保育間伐」を定性間伐を主体に実施してきましたが、林業の生産性向上と労働安全確保の観点から、本年度から、これまで試行的に実施してきた「列状間伐」を本格導入します(令和元年9月13日プレスリリース「四国森林管理局における列状間伐の本格導入について」参照)。

       このような中で、安芸森林管理署では、架線・車両併用型集材による活用型保育間伐箇所において、車両系集材箇所を主体に列状間伐の定着化と技術の向上を図るため、下記のとおり管内の林業事業体や県・市町村の林業担当者を対象に「列状間伐に関する現地検討会」を開催します。

       あわせて、間伐により搬出される木材の有利販売に向けて、需要動向に応じた採材方法について意見交換を行います。

     

    1. 開催日時:令和元年10月16日(水曜日)午前10時~14時30分(別添 日程表参照

    2. 開催集合場所:高知県安芸郡北川村安倉 普当山国有林1111林班い7小班外
      9時50分現地集合(別添 案内図参照

    3. 主催:安芸森林管理署

    4. 参加予定者:高知県・市町村林務担当者、管内の林業事業体、四国森林管理局

    5. 参加申込方法(任意様式可 申込期限:令和元年10月10日)(木曜日)(参加申込書

    6. 留意事項
        (1)メールの場合:shikoku_aki@maff.go.jpまで
        (2)郵送の場合:〒784-0044  高知県安芸市川北乙1773-6
            安芸森林管理署内 地域林政調整官(野田)あて
        (3)FAXの場合:安芸森林管理署 FAX0887-34-3147 地域林政調整官(野田)あて
            注)電話での申し込みはご遠慮ください。
        (4)取材を希望される報道関係者の皆様は10月10日(木曜日)までに、地域林政調整官 野田(0887-34-3145 or shikoku_aki@maff.go.jp )にご連絡願います。

      (参考)「四国森林管理局における列状間伐の本格導入について」(令和元年9月13日プレスリリース)
                 掲載先:http://www.rinya.maff.go.jp/shikoku/press/soumu/190917.html