このページの本文へ移動

九州森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    屋久島世界自然遺産登録30周年記念事業

    屋久島が世界自然遺産に登録されて30周年を迎えるなか、屋久島の魅力をあらためて発信し、遺産地域管理のこれまでの歩みを共有するとともに、今後の持続可能な島づくりに向けた課題・取組を考える機会を提供したいと考えています。

    〇屋久島世界自然遺産登録30周年記念シンポジウム(PDF : 2,218KB)

    開催日時:11月25日(土曜日)12時30分~17時10分(予定)
    開催場所:屋久島離島開発総合センター
    主      催:屋久島世界自然遺産登録30周年記念事業実行委員会及び自治総合センター

    〇九州森林管理局の世界自然遺産登録30周年記念関連事業

    開 催 日:11月25日(土曜日)
    開催場所:屋久島離島開発総合センター

    ・屋久杉巨樹・著名木の写真等の展示
    島内の関係機関等の協力を得て国有林野内に賦存する「屋久杉巨樹・著名木」に登録されている37本を中心に3次元レーザー計測やドローン等を使用して屋久杉の形状や植生等を調査したところであり、その写真等を会場内で展示


    大王杉   縄文杉   弥生杉
    大王杉  縄文杉 弥生杉
     
    木工教室の開催(PDF : 348KB)
    身近にある屋久島産の木材の良さと山の恵みのすばらしさを知ってもらうために木工教室を開催

    鹿児島県の関連事業(外部リンク)

    屋久島町の関連事業(外部リンク)

    白神山地観光情報館(東北森林管理局)

    屋久島森林生態系保全センター

    屋久島森林管理署

    お問合せ先

    計画保全部 計画課

    担当者:自然遺産保全調整官
    ダイヤルイン:096-328-3613

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader