ホーム > 新着情報一覧 > 五木地域における林業の成長産業化に向けた全体構想検討委員会の開催について


ここから本文です。

五木地域における林業の成長産業化に向けた全体構想検討委員会の開催について

1 趣旨 

 林野庁九州森林管理局では、熊本県五木地域の「森林共同施業団地」をモデル地域に設定し、地域における「林業の成長産業化」の実現に向けた新たな林業経営システムの構築を目指して、各種取組の方針をまとめた全体構想(マスタープラン)の検討を開始することとなりました。

 この取組は、(一社)日本プロジェクト産業協議会(JAPIC)との連携のもと、地域の関係者と一体となって、新たな林業経営システムの構築に取り組むことにより、地域の「林業の成長産業化」の実現を目指していくものです。

 この度、全体構想の策定に当たり、五木地域森林共同施業団地の協定者や学識経験者等からなる検討委員会を開催することといたしましたので、お知らせいたします。

 

(森林共同施業団地について)

 地域における施業集約化の取組を支援するため、民有林と国有林が近接している地域において、間伐等の森林施業を連携して行うことなどを目的とした「森林共同施業団地」の設定を推進しています。

平成26年度末現在、全国で154箇所に団地を設定しており、民有林と国有林が連携した事業計画の策定に取り組むとともに、民有林と国有林を接続する効率的な路網の整備や、連携した木材の供給等、施業集約に向けた取組を広げています。

2 検討委員 (順不同、敬称略)       

○ 五木地域森林共同施業団地の協定者
   (国研)森林総合研究所森林整備センター熊本水源林整備事務所 
 住友林業株式会社
   九州横井林業株式会社
   王子木材緑化株式会社大阪支店日向営業所
   日本製紙株式会社
   日本製紙木材株式会社西日本支店八代営業所
    熊本南部森林管理署

○ 学識経験者
   藤掛 一郎   宮崎大学農学部    教授
   光田 靖     宮崎大学農学部   准教授

○ 行政機関
   熊本県
   八代市
   五木村
   相良村

○ 森林組合
   八代森林組合
   五木村森林組合
   相良村森林組合

○ オブザーバー
  (一社 )日本プロジェクト産業協議会

○ 森林総合監理士(フォレスター)

3 スケジュール

(1)第1回 12 月7日(月) 13:30 ~16:30
 五木村役場会議室 (熊本県球磨郡五木村甲字下手 2672 番地 7)
 ・ 全体構想の論点について
(2)第2回 1月(予定)
 ・ 全体構想の骨子(案)について
(3)第3回 3月(予定)
 ・ 全体構想(案)について

4 その他

本会議は公開です。ただし、カメラ撮影冒頭のみ可能です。

 

お問い合わせ先

総務企画部企画調整課
担当者:課長  井堀 秀雄
代表:096-328-3500(内線0512)
ダイヤルイン:096-328-3511
FAX:096-328-3643

森林管理局の案内

リンク集