ホーム > 国有林の間伐事業における複数年契約による民間競争入札の実施予定について


ここから本文です。

国有林の間伐等事業における複数年契約による民間競争入札の実施予定について

 平成26年7月に「競争の導入による公共サービスの改革に関する法律」(平成18年法律第51号)に基づく「公共サービス改革基本方針」が改訂され、平成27年度についても、引き続き民間競争入札による複数年契約の間伐等事業を実施することとしており、平成27年1月5日より「平成27年度の国有林の間伐等事業における民間競争入札実施要項(案)」(以下「実施要項(案)」)について意見・情報の募集を行っております。
 この中で、九州森林管理局管内においても、以下の箇所での導入を予定しておりますのでご連絡いたします。
 なお、実施要項(案)が成立しましたら、当該ホームページで公表させて頂きます。 

(1)対象事業の内容

    間伐(複層林へ誘導する伐採を含む)及び森林作業道作設による路網整備並びに植付(複層林へ誘導する伐採及び路網整備と合わせて実施する場合)

(2)導入予定箇所

 ① 熊本南部森林管理署での導入予定箇所
   所 在 地:熊本県 人吉市
     対象林小班:大畑国有林 66へ林小班外35
     主な樹種等:スギ・ヒノキ(林齢46~65年)
     面   積:活用型:約355ha 存置型:約9ha  誘導伐:約5ha
     集造材材積:活用型:約15,000㎥ (うちC材:約5,000㎥)
            誘導伐:約 1,200㎥ ( 〃     約 300㎥)
            計   約16,200㎥ (  〃    約5,300㎥)
     植付面積:5.07ha
     植付本数:10,000本   スギコンテナ苗
     獣害防止ネット設置: 2,900m
  

 ② 大分森林管理署での導入予定箇所
     所 在 地:大分県佐伯市
     対象林小班:青山国有林129ろ林小班外9
     主な樹種等:スギ等(林齢46~60年)
     面   積:活用型:約78ha
     集造材材積:約4,900m3(うちC材:約600㎥)

(3)契約期間

    平成27年4月以降、同年中において契約を締結した日を始期とし、平成29年度中において契約の完了する日を終期とする2年を超える期間

(4)入札方式

導入を予定している署において、一般競争入札(総合評価落札方式)により実施

(5)参考情報

森林管理局の案内

リンク集