ホーム > 報道・広報 > 災害関連情報 > 森林管理局からの災害情報 > 台風15号災害に係るヘリコプターによる現地調査の実施について(第2報)


ここから本文です。

台風15号災害に係るヘリコプターによる現地調査の実施について(第2報)

台風15号による猛烈な風雨により、熊本県南部、鹿児島県北部にかけての森林に、風倒木等の多大な被害が発生しているところです。
このため、九州森林管理局では、平成27年9月9日に熊本県並びに鹿児島県と合同でヘリコプターによる現地調査を実施しましたので、被害の概要を知らせします。

 

台風15号被害状況(平成27年9月9日熊本県との合同調査)

   ・別紙1~4のとおり(PDF:2,563KB)

 

台風15号被害状況(平成27年9月9日鹿児島県との合同調査)

   ・別紙5~7のとおり(PDF:1,463KB)

お問い合わせ先

計画保全部治山課
担当者:治山課長  川上(山腹崩壊)
代表:096-328-3500(内線0631)
ダイヤルイン:096-328-3631
FAX:096-326-7016

森林整備部森林整備課
担当者:森林整備課長 古閑(風倒木被害)
代表:096-328-3500(内線0681)
ダイヤルイン:096-328-3681
FAX:096-353-1729

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。