このページの本文へ移動

九州森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    入札公告

    令和4年度国有林材等の安定供給システムによる販売(立木)について

    令和4年8月4日

    国有林材等の安定供給システムによる販売は、需要の拡大が必要な一般材等の計画的・安定的な供給を通じて、地域における安定供給体制の整備や木材の新たな需要の拡大、原木の加工・流通の合理化等に資することを目的として行うものです。
    この度、システム販売(立木)の募集を行いますのでお知らせします。
     
     
     令和4年度国有林材等の安定供給システムによる販売について(立木)(PDF : 286KB)

     物件一覧表及びシステム販売箇所位置図(PDF : 3,124KB)

     申請書(408KB)

     企画提案書(別紙1)(WORD : 18KB)

     企画提案書(別紙2)(EXCEL : 50KB)

     審査基準(別紙3)(PDF : 64KB)

     実施結果報告書(別紙4)(WORD : 18KB)

     実施結果報告書(別紙5)(EXCEL : 20KB)

     暴力団排除に関する誓約事項(別紙6)(PDF : 60KB)

     国有林材の安定供給システム協定書(案)(別紙7)(PDF : 82KB)

     年度別事業計画(別紙8)(WORD : 15KB)

     特約事項(別紙9)(PDF : 191KB)

     【別添】補足資料(PDF : 660KB)


    申し込み先

    持ち込みあるいは郵送:〒860-0081熊本市西区京町本庁2番7号九州森林管理局資源活用課収穫係
    電子媒体:メールアドレスky_shigen@maff.go.jp



    本公告に係る工事(又は業務、事業等)請負(又は委託)契約における契約約款は、こちらからダウンロードしてください。

    国有林野事業林産物売買契約約款(PDF : 4,167KB)

    なお、上記のダウンロードをもって契約約款の交付に代え、契約約款の交付日は本公告日とすることとしますのでご承知おきください。

    お知らせ

    農林水産省の発注事務に関する綱紀保持を目的として、農林水産省発注者綱紀保持規程(平成19年農林水産省訓令第22号)が制定されました。この規程に基づき、第三者から不当な働きかけを受けた場合は、その事実をホームページで公表するなどの綱紀保持対策を実施しています。
    詳しくは、当ホームページの「発注者綱紀保持に関するお知らせ」をご覧ください。

    お問合せ先

    森林整備部 資源活用課

    担当者:資源活用課長、収穫係長
    ダイヤルイン:096-328-3653
    FAX番号:096-354-8460