このページの本文へ移動

九州森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    保護林へ入林する場合

    保護林へ入林される方へ

      保護林は、その目的に応じて、森林生態系保護地域、生物群集保護林、希少個体群保護林に区分されます。

    これらの保護林に、研究者等が調査、試料の採取、学術研究、その他公益上の事由により必要と認められる行為等の目的で入林される場合は、保護林調査申請書の提出が必要になります。入林される方は、入林される保護林を管轄している森林管理署等へ提出をお願いします。

    なお、提出されました申請書を確認した結果、問題がない場合には許可書を交付します。 

    保護林が所在する森林管理署等一覧表(↓こちらからダウンロードして下さい。)
    保護林が所在する森林管理署等一覧表(PDF : 130KB)

     

    保護林調査申請書様式 (↓こちらからダウンロードして下さい。)
    Word形式(WORD : 54KB) PDF形式(PDF : 74KB)
    記入例(PDF : 81KB)

    お問合せ先

    計画保全部計画課
    担当者:生態系保全係
    ダイヤルイン:096-328-3620
    FAX:096-325-3804

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader