このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    「大山森林生態系保護地域自然観察会(大山開山1300年祭記念)」の開催について

    • 印刷
    平成30年9月25日
    林野庁 近畿中国森林管理局
    鳥取森林管理署
    鳥取県の名峰大山には、主峰を中心に、林野庁が所管する約5600haの国有林が存在します。そのうち約3200haを森林生態系保護地域に設定し、自然環境の維持、動植物の保護、遺伝資源の保存等を図っています。この森林生態系保護地域の豊かな自然、開山1300年の歴史にふれあい、親しんでいただくため、自然観察会を下記のとおり企画しました。
                                                                   記

    1  日     時     平成30年10月27日(土曜日)10:00~15:00
    2  集合場所     西伯郡大山町大山 大山ナショナルパークセンター(旧大山情報館)の駐車場  9:30から受付開始
    3  ル  ー  ト     別図に記載のルート
    4  募集人数     20名(先着順とし定員になり次第受付を終了します。)
    5  募集対象     登山が可能な方(小学生以下は保護者の同伴が必要です。)
    6  申込方法     10月19日(金曜日)までに、下記の連絡先にファックス、はがき、メール、または電話により「住所・氏名・年令・連絡先電話番号」をご連絡ください。
    7  参 加  費     保険料として一人当り50円を当日受付で徴収します。


       なお、詳細は下部の添付ファイルをご確認願います。

                 自然観察プレスリリース(PDF : 100KB)

                 ルート案内図(PDF : 2,301KB)

    お問合せ先

    鳥取森林管理署

    担当者:森林技術指導官
    代表:0857-23-5411(内線28)
    ダイヤルイン:050-3160-6125
    FAX番号:0857-23-5412