このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    森林づくり活動に尽力された団体への林野庁長官感謝状の授与について

    • 印刷
    令和元年5月27日
    林野庁
    近畿中国森林管理局
    島根森林管理署
    このたび、吉田寿会(安来市上吉田)の森林づくり活動に対して、下記により林野庁長官からの感謝状の授与を行います。
    「吉田寿会」が島根森林管理署と「多様な活動の森」の協定を結び、国有林内において平成2年から現在にわたり、地域の小学生を対象にした自然観察、植樹の手伝いの活動を行って来たことに対して感謝の意を表するものです。

    1.表彰日時

    令和元年5月31日  13時30分から

    2.場所

    松江市内中原町207番地
    島根森林管理署 1階会議室

     

    協定締結による森林づくり活動とは

    林野庁では地域の団体と当該森林管理署の間で協定を締結し、以下の活動を行う森として国有林内の一部をフィールド提供しています。
    (1)ふれあいの森・・・森林整備活動を通じて森林・林業に関する理解を深める活動
    (2)社会貢献の森・・・企業の社会的責任活動を目的に行う森林整備活動
    (3)木の文化を支える森・・・歴史的木造建築物の特定の樹材種を確保するための森林整備活動
    (4)遊々の森・・・森林環境教育の推進を目的とした体験林業等の活動
    (5)多様な活動の森・・・森林の保全を目的とした美化活動、自然観察等、(1)~(4)に分類できない活動
    (6)モデルプロジェクトの森・・・それぞれの地域や森林の特色を活かし効果的な森林管理の実施を目的とした地域団体と森林管理署が協働・連携して行う森林の整備・保全活動

    プレスリリース(PDF : 142KB)

     

    お問合せ先

    島根森林管理署

    担当者:総括事務管理官
    ダイヤルイン:0852-24-5452
    FAX番号:0852-24-5454

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader