このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    令和元年度森林・林業交流研究発表会での受賞について

    • 印刷
    令和元年11月18日
    林野庁
    近畿中国森林管理局
    このたび、近畿中国森林管理局主催の令和元年度森林・林業交流研究発表会において、別紙「表彰一覧」のとおり受賞者を決定しました。
    大阪府内の発表者からは、大阪府森林組合と株式会社組合立森林研究所の共同発表と大阪府立園芸高等学校の発表が下記のとおり受賞しました。
    近畿中国森林管理局では、今後とも森林・林業の発展に資する技術の開発・普及、人材育成に積極的に取り組んでまいります。

    1.大阪府森林組合と株式会社組合立森林研究所の共同発表による受賞について

    (1)発表課題
        鉄鋼スラグを中詰め材に用いたジオセル舗装工法の検討
    (2)発表者(敬称略)
         大阪府森林組合  河内支店                   中村孝    木村元紀
         会社組合立森林研究所 代表取締役社長   西川静一
    (3)表彰
         近畿中国森林管理局長賞

    2.大阪府立園芸高等学校の受賞について

    (1)発表課題
        浄水発生土とバーク堆肥の園芸用土としての利用に関する研究
    (2)発表者(敬称略)
        塩田誠仁、林朋輝、阪上太洋、服部真也(全員3年生)
    (3)表彰
         森林・林業交流研究発表会 審査委員長賞

    3.森林・林業交流研究発表会とは

    (1)歴史
    昭和43年度から国有林の「業務研究発表会」として開催。平成8度からは民有林関係者の参加を呼びかけ、平成12年度には「森林・林業交流研究発表会」と名称を変更。
    平成14年度からは、高等学校にも参加いただくなど、現在では多様かつ新鮮な視点からの発表の場となっています。

    (2)令和元年度の森林・林業交流研究発表会
    今年度は、近畿中国森林管理局の職員に加え、初参加の林業大学校や大阪産業大学をはじめとする教育機関8校、自治体、研究機関、森林組合など19機関・団体にご参加いただきました。
    開催日程:令和元年11月12日(火曜日)~13日(水曜日)
    開催場所:近畿中国森林管理局 4階  大会議室    大阪市北区天満橋1丁目8-75
    その他: 紙「「表彰一覧」をご覧ください。
                発表内容については下記アドレスをご覧ください。
    http://www.rinya.maff.go.jp/kinki/koho/event/gijyutukaihatu/20170324.html

    表彰一覧(PDF : 135KB)

    プレスリリース(PDF : 537KB)

    お問合せ先

    森林整備部技術普及課

    担当者:櫻井 竹中
    ダイヤルイン:050-3160-6754
    FAX番号:06-6881-2055

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader