このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    森林(もり)のギャラリー展示のご案内~ムシしちゃだめよ、この虫たち~

    • 印刷
    令和元年6月6日
    林野庁
    近畿中国森林管理局
    近畿中国森林管理局では、庁舎1階の展示ギャラリーにおいて、森林や木材、農業などに関連した情報を発信し、広く国民の皆様に森や木の温もりを感じていただく場を提供しています。
    令和元年6月3日から6月28日までは、国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所 関西支所による特別展示を開催しています。
    今回の展示では、平成24年に日本で初めて発見されて以来、全国各地のサクラなどに脅威を与えている特定外来生物「クビアカツヤカミキリ」にスポットをあて、成虫の標本や駆除の方法などを紹介しています。
    春の風物詩でもあるお花見の文化を守るため、この展示を機にあなたも今日からクビアカハンターになりませんか。
    このほか、ナラやカシ類の樹木を集団的に枯死させる「カシノナガキクイムシ」についても紹介しています。
    クビアカツヤカミキリ
    〈このムシを見かけたら捕殺してね!!〉

    1.展示内容

            クビアカツヤカミキリ等の成虫の標本展示や駆除方法などのパネル展示

    2.展示期間

            6月3日(月曜日)から6月28日(金曜日)

    3.開館時間

            月曜日から金曜日まで(土日は除く)  9時00分~17時00分

    添付資料

            プレスリリース(PDF : 1,377KB)

    お問合せ先

    森林整備部 技術普及課

    担当者:課長補佐
    代表:06-6881-3500(内線3481)
    ダイヤルイン:050-3160-6750
    FAX番号:06-6881-2055

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader