このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    森林(もり)のギャラリー展示のご案内~早生樹から広がる林業近未来展~

    • 印刷
    平成31年3月1日
    林野庁 近畿中国森林管理局
    林野庁近畿中国森林管理局では、1階の展示ギャラリーにおいて、森林や木材、農業などに関連した各種情報を発信し、広く地域の方々に森や木の温もりや親しみを感じていただく場の提供を行っています。
    3月1日からの企画展示は、「早生樹」をテーマに実施します。
    「早生樹」とは、従来の一般的な造林樹種(スギ・ヒノキ等)に比べて早く成長する木の総称であり、10年から25年位の比較的短期間での収穫が可能で、材質が良いものとしてセンダン、ユリノキ、チャンチンモドキ、コウヨウザン等があります。
    今回の企画展示では、早生樹の活用に関する研究や造林方法、荒廃農地への植林事例の紹介、早生樹を利用した合板や楽器の展示などを通じて、早生樹のある人と里山の未来像について考えます。森林・林業・木材産業関係者のみならず、多くの方の御来場をお待ちしております。

    1.開催内容

      (1)ポスター展示
        (ア)センダンを合板などに活用する研究の報告
        (イ)荒廃農地での植林事例の紹介
        (ウ)京都府立大学・京都大学での早生樹に関する研究の紹介
      (2)製品展示
          センダン丸太、センダンを利用した合板等の製品、早生樹を利用した木琴やカホン(楽器)
           ※楽器は体験していただけます。

    2.展示期間

      平成31年3月1日(金曜日)から平成31年3月22日(金曜日)
      月曜日から金曜日まで(祝日は除く)  9時00分から17時00分

    3.主催・協力

      (主催)(公社)日本木材加工技術協会関西支部 早生植林材研究会
      (協力)京都府立大学、京都大学、兵庫県立森林林業技術センター、熊本県林業研究指導所

    4.その他

      展示に関するお問い合わせは、下記担当までお願いします。

    添付資料

      企画展チラシ(PDF : 597KB)
      ホームページ(http://www.rinya.maff.go.jp/kinki/policy/business/sitasimou/gallery/index.html)へも掲載しています。
      プレスリリース(PDF : 772KB)

    お問合せ先

    森林整備部 技術普及課

    担当者:青木、池内
    代表:06-6881-3500(内線3484)
    ダイヤルイン:050-3160-6753
    FAX番号:06-6881-2055

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader