このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    幻の貯木場写真展の開催について~木材産業発祥の地「白鳥貯木場」をはじめとする往年の貯木場写真展~

    • 印刷
    平成30年11月14日
    林野庁 近畿中国森林管理局
    近畿中国森林管理局1階の展示ギャラリーでは、森林や木材、農業などに関連した各種情報を発信し、大阪の都市部を中心とした多くの方々に森や木の温もり・親しみを感じていただく場を提供しています。
    今回は、今年5月に大変ご好評をいただいた「森林鉄道から広がる昔の林業展」の続編として、「幻の貯木場写真展」を開催します。
    我が国では、戦後復興や近代化に向けて多くの木材が使われてきました。当時、木材運搬の主役を担ってきた「森林鉄道」の先には、木材を一箇所に集積する「貯木場」が必ず存在していました。
    今年は、日本が近代化へ舵をきった「明治維新」から150年となる節目の年です。近代化に重要な役割を担ってきた「貯木場」も、時代の流れとともにその役目を終え、姿を消しています。
    この「幻の貯木場」にスポットをあて、林業や木材産業の歴史を振り返る展示を行います。

    1.展示内容

    「木材産業発祥の地」とされる「白鳥貯木場(名古屋市熱田区)」の歴史や写真・絵巻(複製)、近畿中国局管内に存在していた「幻の貯木場」に関する写真等を展示。

    2.展示期間

    平成30年11月12日(月曜日)~平成30年12月28日(金曜日)

    3.開館時間

    月曜日から金曜日まで(祝日は除く) 9時00分~17時00分

    4.その他

    展示に関するお問合せは、下記担当までお願いします。

    添付資料

    企画展チラシ(PDF : 634KB)
    ホームページ(http://www.rinya.maff.go.jp/kinki/policy/business/sitasimou/gallery/index.html)へも掲載しています。
    プレスリリース(PDF : 113KB)

    お問合せ先

    森林整備部 技術普及課

    担当者:青木、池内
    代表:06-6881-3500(内線3484)
    ダイヤルイン:050-3160-6753
    FAX番号:06-6881-2055

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader