このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    広島森林管理署災害対策本部への林野庁長官賞の授与について(平成30年7月豪雨関連)

    • 印刷
    令和元年7月9日
    林野庁
    近畿中国森林管理局
    広島森林管理署

    平成30年7月豪雨では、西日本を中心に多くの地域で土砂災害や河川の氾濫に見舞われ、特に広島県では、甚大な被害が発生しました。

    林野庁近畿中国森林管理局広島森林管理署では、被災直後から「広島森林管理署災害対策本部」を設置し、林野庁や全国の森林管理局の応援を得ながら、国有林及び民有林における被害状況調査を行い、応急対策の早期実施に取り組んできました。

    この度、同対策本部が行ってきた、関係機関との連絡調整・現地調査・応急対策の早期実施や民有林支援の取組が、地域の皆様の安全・安心の確保に大きく貢献したとして、林野庁長官から表彰されることとなりました。
    つきましては、令和元年7月17日、広島森林管理署において、下記のとおり表彰状の贈呈式を執り行う予定としていますのでお知らせします。

    なお、広島県から民有林被災地の早期復旧要請を受け、新たに民有林の治山事業を国が直接実施する「民有林直轄治山事業」を開始するとともに、昨年10月には、東広島市に「山地災害復旧対策室」を新設し、災害復旧を進める体制作りにも取り組んできています。

    地域の皆様の生活を守っていくため、引き続き、災害復旧や適切な森林整備の推進に努め、災害に強い森林づくりに努めて参りたいと考えています。

    1.開催日時

    令和元年7月17日(水曜日)  13時30分から

    2.開催場所

    広島森林管理署 会議室

    3.贈呈者

    林野庁長官代理 近畿中国森林管理局長

    4. 賞の名称

    優良職員表彰林野庁長官賞

    5.受賞者

    広島森林管理署災害対策本部(近畿中国森林管理局総務課・経理課・保全課・治山課・森林整備課、広島森林管理署及び各署等、林野庁・各局から派遣された職員)

    プレスリリース(PDF : 114KB)

    お問合せ先

    広島森林管理署

    担当者:次長
    ダイヤルイン:082-247-2201
    FAX番号:082-247-5822

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader