このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    新たなシカ捕獲技術の研修会を開催

    12月20日、福井県坂井市福井県総合グリーンセンターにおいて、くくりわなによる新たな捕獲技術(小林式捕獲法)の研修会を福井県が主催で開催しました。
    福井森林管理署としては、福井県の要請を受けて、新たな捕獲技術を開発した和歌山森林管理署の職員を紹介しました。
    当日は福井県、県内市町の職員のほか、福井県猟友会の会員等県内から約30名の参加がありました。
    研修では、和歌山森林管理署地域林政調整官を講師とし、座学による捕獲方法の紹介、野外でのわな設置デモンストレーションを実施しました。
    参加者からは、わなを仕掛ける場所のついての留意点や、わなの種類による効果の違いがあるかなど、実際の捕獲に関しての活発な質問が出ました。

    捕獲方法の説明 野外での設置デモ
    捕獲法の説明 野外での設置デモ
    参加者による設置  
    参加者による設置  

    お問合せ先

    福井森林管理署

    ダイヤルイン:050-3160-6105
    FAX番号:0776-27-3574