このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    入札公告

    令和3年度「森林ふれあい推進事業」のイベント実施団体等募集

    令和3年4月8日

    近畿中国森林管理局長

      下記のとおり、令和3年度「森林ふれあい推進事業」のイベント実施にあたり、近畿中国森林管理局(箕面森林ふれあい推進センター)と協定を締結して、共催によりイベントを実施していただく団体等を公募します。
                                              記

    1   イベント実施団体等の役割

      イベント実施団体等(営利を目的としない法人又は団体、以下「団体等」という。)においては、近畿中国森林管理局長(箕面森林ふれあい推進センター)と協定を締結していただき、団体等の創意工夫により、国有林をフィールドとして、共催により森林での環境教育や体験活動を企画し、実施していただきます。

    2   応募資格(以下の条件を全て満たす団体等であること。)

    (1)従来から、森林を活用した環境教育活動や体験活動を実施している団体等で、森林とのふれあいを促進させるプログラムを実施できる団体等であること。
    (2)森林・林業等について、適切に説明ができる森林インストラクター等の資格者を有している団体等であること。
      (3)国有林野事業を熟知し、国と連絡・調整を行うことができる団体等であること。

    3   実施箇所及び内容

       内容森林を活用した環境教育活動や体験活動など、森林とのふれあいの機会の提供及び森林・国有林に対する理解が深められるイベントの実施。

    場所:大阪府箕面市箕面国有林内
    期日:令和3年6月~令和4年3月6日までに実施
    実施回数:年1回以上

    報告実施後に、実施報告の提出をしてもらいます。

    4   参加費の設定

       参加費の金額については、参加者の保険料・通行料・施設入場料、森林インストラクター等の雇用等にかかる諸経費(直接人件費及び旅費・保険料)及び資料・機材等の提供に要する経費に、消費税相当額を含む実費とします。
    参加者から徴収する参加費は、団体等において決定していただきます。また、徴収の事務等も団体等で実施していただきます。
    イベントにあたって、鉄道・バス等の運送サービスやホテル・旅館等の宿泊サービスの手配を伴うツアーを実施する場合は、旅行業法(昭和27年7月18日付け法第239号)第3条に基づき、その旅行費用については、旅行業の登録を受けた団体等が算出し、参加者から徴収するものとします。

    5   応募の方法

      本事業に参加を希望される団体等は、別紙1「イベント団体等参加申込書」により書面で応募してください。
    応募は、箕面森林ふれあい推進センター宛に提出して下さい。

    【提出先】〒530-0042大阪市北区天満橋1-8-75
    近畿中国森林管理局箕面森林ふれあい推進センター
    TEL 050-3160-6745FAX 06-6881-2055

    6   イベント実施団体等の決定方法

       参加申込書に記載された内容が、本事業の趣旨に添ったものであり、十分実現性を有しているか否かを審査し、近畿中国森林管理局長が適当であると認める団体等をイベント実施団体として決定します。
    イベント実施団体に決定された後、協定を締結し、イベント実施計画を作成していただきます。なお、作成していただいたイベント実施計画については、助言させていただく場合があります。

    7  募集期間

    令和3年9月30日(木曜日)まで

    8  応募の締め切り

    第1次締切令和3年5月20日(木曜日)(郵送の場合も当日到着分)
    それ以降、募集期間内で随時受付とします。

    9   留意事項

    イベントの実施にあたって、箕面森林ふれあい推進センターとの共催事業として実施をしていただきます。同センター職員の協力・フィールドの提供のほか、参加者の移動手段として、貸切マイクロバスの借上げなど、実施団体と相談のうえで、共催としての協力・支援を行います。

    10   応募に関する問い合わせ

       イベント実施団体への応募について、詳しくお知りになりたい方は下記に御連絡ください。
    〒530-0042大阪市北区天満橋1-8-75
    近畿中国森林管理局箕面森林ふれあい推進センター
    TEL050-3160-6745FAX06-6881-2055
            メールアドレスkc_fureai@maff.go.jp

     別紙1 ※申込書に押印は不要です。   令和年月   日
    近畿中国森林管理局長あて

                                  住所
    称号
    代表者
    電話番号

    令和3年度「森林ふれあい推進事業」イベント実施団体参加申込書

    令和3年月日付けで公示のあった森林ふれあい推進事業のイベント実施団体に応募します。

    1  国有林内で実施するイベントの概要(森林とのふれあいプログラム)
    2  森林を利用した主な活動状況等
    3  有資格者の状況(森林インストラクター等)
    4  参加費(実費)内訳添付資料別途、次の(ア)~(ウ)の書類を添えて、提出して下さい。
      (ア)団体等の概要が分かるもの。(設置規定、定款など)
      (イ)過去2年間の活動実績が分かるもの。
      (ウ)近畿中国森林管理局との連携による活動以外の実績があれば、その主な活動概要。

    お知らせ

    農林水産省の発注事務に関する綱紀保持を目的として、農林水産省綱紀保持規程(平成19年農林水産省訓令第22号)が制定されました。この規程に基づき、第三者から不当な働きかけを受けた場合は、その事実をホームページで公表するなどの綱紀保持対策を実施しています。
    詳しくは、当ホームページの「発注者綱紀保持対策」をご覧ください。

    お問合せ先

    箕面森林ふれあい推進センター

    ダイヤルイン:050-3160-6745
    FAX番号:06-6881-2055

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader