このページの本文へ移動

関東森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    群馬県内の森林管理署の取組報告会

    • 印刷
    令和2年2月19日
    群馬森林管理署
    利根沼田森林管理署
    吾妻森林管理署

    群馬県内の森林管理署の取組報告会、<林業県ぐんまの林業成長産業化に向けて>の開催について


    群馬県内に所在する群馬森林管理署、利根沼田森林管理署及び、吾妻森林管理署では、林業の成長産業化に貢献するため、林業の低コスト化・省力化の取組及び民有林への普及・定着、民有林と国有林が連携した森林整備の実施、森林・林業技術者の育成と情報共有に取組んでいます。

    具体的には造林や保育作業の低コスト化に向けた取組として「獣害防除資材から考える低コスト造林」、木材利用の分野では、一本の木からより多く利用し、高く売れる丸太づくりを目指した「採材検討会」について、また、「早く成長する」が特徴である「コウヨウザン植栽試験について」等、地域における林業成長産業化に向けて国有林においても率先して現地検討会を行いながら技術の普及を図っています。このような国有林での取組みを民有林の関係者の方々に理解して頂くことを目的に、取組の報告会を開催しますのでお知らせします。

     

    1.開催日時

    令和2310日(火曜日)1315分~1615

    2.開催場所

    群馬県前橋市岩神町4-16-25

    関東森林管理局 2階大会議室

    3.報告の内容

    (1)コウヨウザン植栽試験について                         利根沼田森林管理署

    (2)獣害防除資材から考える低コスト造林                      群馬森林管理署

    (3)採材検討会について                            吾妻森林管理署    

     4.基調講演

    (1)基調講演

    「新たな造林として期待される早生樹の特性と将来」    

    (2)基調講演講師

    国立研究開発法人森林研究・整備機構

    林木育種センター遺伝資源部長生方正俊

     5.参加申込方法

    報告会には、ご関心のある方はどなたでも参加できます。参加を希望される方は、36日(金曜日)までに下記担当者までご連絡ください。

     6.その他

    取材を希望される方は、36(金曜日)までに下記担当までご連絡ください。

     

    お問合せ先

    林野庁 関東森林管理局 群馬森林管理署

    担当者:地域林政調整官

    代表電話番号:027-210-1209 FAX番号:027-210-1248

    E-mailks_gunma_postmaster@maff.go.jp

     

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader