このページの本文へ移動

関東森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    下刈省力化現地検討会の開催について

    • 印刷
    令和3年7月1日
    吾妻森林管理署
    吾妻森林管理署は、森林・林業の成長産業化を図っていく上で、低コスト造林の課題となる「下刈の省力化」に取り組んでいます。
    多くの人工林が主伐期を迎える中、充実した森林資源を活用し、主伐・再造林による齢級構成の平準化や多様な森林づくりへの誘導を進める必要があります。
    「下刈の省力化」は、従来、毎年行われていた下刈の回数を見直し、保育作業の一層の低コスト化を図るための取組です。この取組の理解・普及を目的に本現地検討会を別添のとおり開催します。


    下刈省力化現地検討会の開催について(PDF : 4,814KB)

    お問合せ先

    関東森林管理局 吾妻森林管理署

    担当者:業務グループ 森林整備官(森林育成)
    ダイヤルイン:0279-75-3344

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader