ホーム > 報道・広報 > イベント情報 > 赤城ふれあいの森まつり


ここから本文です。

 

赤城ふれあいの森まつり

 平成24年8月11日(土曜日)、群馬県立赤城ふれあいの森において、平成24年度「森と木のまつり中央事業 赤城ふれあいの森まつり」が開催されました。

 当日は晴天にも恵まれ大勢の県民の方々の来場のなか、関東森林管理局では樹木を観察したり木に接し自然と一体感を味わうプログラムとして、樹木博士、ツリークライミング、木のしおりづくりなどを出展しました。

2012赤城森林まつり開会式

開会式の様子  

にぎわう会場

 にぎわう会場

 

木の名前をおぼえて「子ども樹木博士」に挑戦!(子ども樹木博士認定活動)                                                                           

 

 子ども樹木博士とは、子ども達が樹木とふれあい樹木の名前を憶える事をきっかけに、自然や森林に興味を持ち、大切にする心を育むことを目的としたプログラムです。

 今回は、赤城ふれあいの森内にある20種類(アカマツ、カラマツ、スギ、イチイ、クリ、ヤマザクラ、ウワミズザクラ、イロハモミジ、オオモミジ、イタヤカエデ、ナナカマド、エゴノキ、ナツツバキ、ニシキギ、サンショウ、リョウブ、シモツケ、レンゲツツジ、ミズキ、ヤマツツジ)の樹木について、指導普及課の職員が、その名前の由来、どのような物に利用されるかなどの説明を行い、葉・幹・実の形や肌触りなどの特徴をよく観察しながら樹名を覚えてもらったうえで、子ども樹木博士に認定するための試験にチャレンジしてもらいました。

 試験では、もう一度樹木を回り、職員(試験官)が示した樹木について、特徴を思い出しながら、解答用紙に樹名を記入してもらいました。

 試験官の厳正な採点のうえ、正解数に応じて子ども樹木博士の称号と段(級)位の記された認定書が、指導普及課長から授与されました。周囲の人たちからも拍手を受けて、子ども達は誇らしげな表情を浮かべていました。

 樹木の説明を真剣に聞いています。「これは(カラマツの松ぼっくり」

真剣に聞き入っています。カラマツの松ぼっくりの説明です。

  

 

 

 

  

 

 

 

 

 

  

 20120811子ども樹木試験の様子

        試験官に出題されています

このきれいな花は?

            この花は何かな?

 2012子ども樹木博士認定授与

認定証授与の様子

                  

☆子ども達の感想 

 ・(樹木の名前を)わすれてしまってざんねんでした。またチャレンジしたいです。

 ・とても楽しかったです。カラマツ→+唐松と覚えればよかった。ニシキギ→葉の広がりをおぼえればよかった。

 ・いろいろな葉っぱがあった。クイズはむづかしすぎた。でも楽しかった。                                   
  

2012子ども樹木博士認定証

               樹木博士初級です!

  木のぼりに挑戦しよう!ツリークライミング!

2012ツリークライム5

みんな上手に登れました。これぞツリークライミング

                                                                                       

 

2012ツリークライム4

最初は慎重に慎重に 

 

 ツリークライミングとは、ロープや道具を使って木に登るレクリエ-ションです。道具を工夫して登れば高い木だって登れます。

 木登りを通して、森林と身近に接し、自然との一体感を味わう体験活動により森林の大切さと理解を深める体験活動です。

 当日は、予想どおりの人気で希望者が殺到しました。
 参加した子ども達はインストラクターから安全なロープ操作などの指導を受け、しっかりと準備体操を行い、真剣な面持ちで木登りにチャレンジしていました。

 初めは緊張していた子ども達でしたが、少し慣れてくると樹上の世界を楽しみその笑顔からは夏休みの貴重な思い出になった様子でした。

                                                                                     

2012ツリークライム説明 ツリークライムング準備体操

インストラクターによる安全確認と説明

しっかりと準備体操

インストラクターさんすごい!逆立ちワザ!

インストラクターさんすごい!逆立ちワザ!

 

 

 

2012ツリークライムング6

少し慣れたところでハイポーズ゙

 

 

 

2012ツリークライム7 

          こちらもいい笑顔

 

木のしおり・どんぐりのストラップ他各体験コーナー  

 木のしおりは、ヒノキや色紙の台紙に、押し葉や押し花をアレンジしてラミネートフィルムを使って作ります。幼児から大人まで、沢山のお客さんがしおり作りを楽しんでいかれました。

 

 

 

しおりつくり

           木のしおり作りは大盛況

  木のしおり

 

             

 

お問い合わせ先

計画部指導普及課
担当者:緑の普及係
ダイヤルイン:027-210-1175
FAX:027-210-1177

森林管理局の案内

リンク集