このページの本文へ移動

関東森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    平成30年度国有林野事業における取組の報告会の開催結果について

       上越森林管理署、中越森林管理署、下越森林管理署及び下越森林管理署村上支署では、森林・林業の再生、林業の成長産業化に貢献するため、民有林と国有林が連携した森林整備の実施、森林・林業技術者の育成と情報共有、林業の低コスト化等に取り組む一環として「平成30年度国有林野事業における取組の報告会」を開催しましたので、お知らせします。

    平成30年度国有林野事業における取組の報告会(平成31年2月6日開催)

    1.次第(PDF : 34KB)

    2.湯沢町民国連携推進地区における取り組むについて(PDF : 989KB)

    3.高地沢林業専用道での耐久性の向上、コスト削減の現地検討会(PDF : 4,820KB)

    4.下刈回数の見直し等によるコスト削減の状況(PDF : 2,748KB)

    5.素材生産における生産性向上の取組(PDF : 1,262KB)

    6.新潟県におけるニホンジカ生息状況調査等について(PDF : 3,089KB)



    お問合せ先

    林野庁 関東森林管理局 下越森林管理署
    地域林政調整官
    代表:0254-22-4146
    FAX:0254-22-4148

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader