このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

きのこアドバイザーとは

 

 研修風景

研修風景

  きのこアドバイザーとは、キノコに関心のある一般の人々に対して、天然のキノコ及び人工栽培の可能なキノコに関する知識を付与し、森林とキノコのかかわりや健康に良い食材、食品としての利用などについて指導・助言を行う専門家です。
  なお、きのこアドバイザーとなるためには、日本特用林産振興会(TEL03-3293-1197)に設けられたきのこアドバイザー研修・登録委員会により研修生として選考された後、きのこアドバイザーの養成研修を受講し、きのこアドバイザーとして登録されることが必要です。

お問合せ先

林政部経営課特用林産対策室

代表:03-3502-8111(内線6086)
ダイヤルイン:03-3502-8059
FAX番号:03-3502-8085